2026卒向け企業説明会・選考会のイベント・説明会一覧

イベント・説明会の検索条件を変更する
type就活|イベント・説明会一覧
3件中 1 ~3件を表示
  • 2025卒
  • 2026卒
  • 2027卒
  • 2028卒
  • オンライン
  • 企業イベント

理系卒・他省庁出身の職員/入庁1年目総合職の職員が登壇

【理系学生向け】やりがいと成長と働きやすさを兼ね備えた「デジタル庁という選択肢」

官公庁・公社・公団,国家公務員
デジタル庁
ポイント
■若手現場職員の話を聞ける貴重な機会
■理系出身職員が自身の体験談を紹介
■Q&Aで質問をすることも可能
■Microsoft Teamsを使用したオンラインセミナーなので場所を問わず参加可能
「デジタル庁に興味がある」「デジタル庁について知りたい」という方から、「仕事のイメージが湧いていない」「官公庁か、民間企業か悩んでいる」という方まで大歓迎のイベントです。ぜひお気軽にご参加ください!
イベント詳細
今回は、『理系学生にこそ知ってもらいたい、デジタル庁という選択肢』と題し、
デジタル庁現役職員の生の声・体験談を聞けるオンラインイベントを開催します。

デジタル庁では、理系学部や大学院出身の若手職員が多数活躍しています。
職員一人ひとりの専門性を活かしながら、自らのキャリアを積み上げていける「4つのキャリアコース」をご用意しているほか、中央省庁でありながら民間出身の人材も多く在籍し、スタートアップ的な側面を併せ持つユニークな組織とも言えます。

当イベントでは、そんなデジタル庁の若手職員の業務内容やキャリア形成はもちろん、理系出身の強みが活かされる瞬間や研究職、民間企業との違いなど、先輩職員のリアルな声をお届けします。

Q&Aセッションの時間もご用意していますので、あなたの疑問もぜひぶつけてみてください。
続きを読む
  • 2025卒
  • 2026卒
  • 2027卒
  • 2028卒
  • 2029卒
  • 2030卒
  • オンライン
  • 企業イベント

いまデジタル庁ではたらく理由、就職活動の新しい選択肢とは

【文理不問】民間企業や他省庁出身者の現役職員に聞く「デジタル庁でしかできない仕事」

官公庁・公社・公団,国家公務員
デジタル庁
ポイント
■若手現場職員の話を聞ける貴重な機会
■民間企業や他省庁出身者など多彩なバックグラウンドを持つ職員が登壇
■Q&Aで質問をすることも可能
■Microsoft Teamsを使用したオンラインセミナーなので場所を問わず参加可能

「デジタル庁に興味がある」「デジタル庁について知りたい」という方から、「仕事のイメージが湧いていない」「官公庁か、民間企業か悩んでいる」という方まで大歓迎のイベントです。ぜひお気軽にご参加ください!
イベント詳細
今回は、『民間企業や他省庁出身者の現役職員に聞く、デジタル庁でしかできない仕事』と題し、デジタル庁現役職員の生の声・体験談を聞けるオンラインイベントを開催します。

デジタル庁では、新卒はもちろん民間企業出身者や他省庁出身など多彩なバックグラウンドを持つ人材が活躍しています。
職員一人ひとりの専門性を活かしながら、自らのキャリアを積み上げていける「4つのキャリアコース」をご用意しているほか、中央省庁でありながら民間出身の人材も多く在籍し、スタートアップ的な側面を併せ持つユニークな組織とも言えます。
当イベントでは、そんなデジタル庁の若手職員の業務内容やキャリア形成はもちろん、他業界ではなく、いまデジタル庁ではたらく理由、それぞれとの違いなど、先輩職員のリアルな声をお届けします。

Q&Aセッションの時間もご用意していますので、あなたの疑問もぜひぶつけてみてください。
続きを読む
  • NEW
  • 2026卒
  • オンライン
  • オリジナル

type就活長期インターン説明選考会〈関東圏在住26卒対象〉

ポイント
◆就活と両立できるインターンを探しているという26卒の方必見!
◆長期インターンシップへの理解が深まる!
◆type就活における長期インターンシップの業務内容がわかる!
◆GD・面接を通して、選考経験を積める!
イベント詳細
【就活をハックして、未来に活きるスキルを身に付けよう!!】

こんにちは!type就活インターン生です。

今回、26卒で関東圏にご在住の方を対象にtype就活の長期有給インターン生を募集することとなりました!

そこで、今回のイベントでは
・そもそも、長期インターンとは何か?
・type就活での長期インターンではどのような経験を積めるのか?
という2点についてお話しした上で、GD(グループディスカッション)での選考を実施します!

先輩インターン生や人材業界のプロとの業務を通して、就活を「攻略」しませんか?

〈お任せする業務例〉
・SNSアカウント運用・メルマガ作成
・学生イベントの設計・登壇
・記事作成
※先輩インターン生と相談の上、上記以外の業務もお願いします!

〈こんな方にオススメ〉
・学生のうちにビジネススキルを身に付けたい
・ガクチ…
続きを読む
3件中 1 ~3件を表示

選考対策

Selection

2026卒に関連する最新記事


就活支援ガイド


2026年卒スケジュール


就活スケジュールは業界によって異なります。
外資系企業やベンチャー企業を志望する場合、通常スケジュールよりも早く選考が開始するため、早くからの準備が必要となります。
また、近年はインターンシップから早期選考ルートへ直結する場合もあります。そのため、早期内定を狙う場合も通常より早めに対策を始める必要があります。
自分自身の志望業界や就活ビジョンを鑑みて、『今できる就活対策』を見きわめましょう。

<スケジュール例>
大学1~2年生:大学生活で尽力することを見つける/業界と企業の情報収集
大学3年生4-7月:サマーインターンの選考対策を行い、選考へ参加
大学3年生8-9月:サマーインターンに参加
以降、冬までインターンへ応募しつつ、本選考の対策を行う
大学3年生1-3月:本選考へ参加し、内定

説明会


企業が説明会を開催する目的として、学生に自社の理解を深めてもらうことが挙げられます。他にも、学生がインターンシップや本選考へ参加するきっかけを作る目的もあります。

企業が個別に開催する「企業説明会」では、企業の基本情報に加えて、職種や業務内容、キャリアモデルや福利厚生が紹介されます。質疑応答の時間が設けられることも多いため、事前に聞きたい質問を用意しておきましょう。

複数の企業が集まって開催される「合同説明会」では、通常よりも短時間で企業情報や選考情報を収集することが可能です。
合同説明会に参加するメリットは大きく3点。
<1>予約が取りづらい人気企業の説明を聞くことができる
<2>志望度が高くない企業の説明を気軽に聞くことができる
<3>志望業界の企業を横並びで比較することができる

自分自身の目的と合致した説明会へ参加し、効率的に情報収集を進めましょう。