企業一覧

企業の検索条件を変更する
97件中 1 〜20件を表示
クニエ

クニエ

---------------------------------------------------------------- Quality Unites Enthusiasms ~「品質」と「熱意」の「融合」 ----------------------------------------------------------------- お客様の「変革のパートナー」として、先進的で高品質なコンサルティングを介して、経営変革への想いとご熱意に応え、解決へとリードする―― 私たちはそのような存在を目指しています。 革新へ挑戦されるお客様と同じベクトルで、戦略構想から改革の実現まで責任をもって、最高品質のコンサルティングサービスを提供します。 ---------------------------------------------------------------- Backbone ---------------------------------------------------------------- □■□日本発のコンサルティングファーム□■□ 日本企業の成長をサポートし、日本の経済的発展に貢献したい。それが私たちの志です。QUNIEのバックボーンの柱はNTTグループ。長期にわたって国のインフラと国民の暮らしを支えてきた気概は、今も私たちの価値観に深く刻まれています。 □■□世界有数のグローバルファームの知を継承□■□ もうひとつの出自は、世界4大会計事務所のひとつ、米国のアーンスト・アンド・ヤングが設立したコンサルティングファーム。グローバルファームで培った経験と知見が、複雑化する企業課題の解決に対して最適解をご提案し、改革実現の最後まで真摯に応える、確固たる基盤となっています。 ---------------------------------------------------------------- 独自のコンサルティングスタイル ---------------------------------------------------------------- 欧米型コンサルティング手法の卓越したノウハウと、日本型経営の知恵と経験を融合することで、独自のコンサルティングスタイルを構築しています。 いわば和魂洋才とも言えるこのスタイルにより、お客様課題を企業価値向上の視点から統合的に捉え、現場への定着化に至るまで、お客様と一体となって企業変革を実現していきます。 ---------------------------------------------------------------- 世界の企業に貢献 ---------------------------------------------------------------- 日本に貢献したいという思いと同様に、海外のお客様に日本のコンサルティングを提供し、また、新興国のコンサルティングビジネスの成長に寄与していくことは、和魂洋才のDNAを持つQUNIEだからこそ実現できることであり、その使命感が私たちの原動力にもなっています。 ---------------------------------------------------------------- 人材力 ---------------------------------------------------------------- QUNIE のコンサルタントの多くは、外資系コンサルティングファーム出身者や事業会社出身者です。 つまり、お客様の業務を実務レベルで深く理解し、かつコンサルティングの実績も豊富なメンバーで構成されているということです。 蓄積した知見とノウハウをお客様の課題の最適解への礎とし、高品質で改革力の高いソリューションをご提供します。 ---------------------------------------------------------------- グローバルネットワーク ---------------------------------------------------------------- NTTデータグループの42カ国46,500人余りのグローバルネットワークで、お客様の海外での事業展開を強力にバックアップします。 またNTTデータグループのコンサルティング部門間の連携も生かし、日本・欧米・中国・アジアの4極において広範なコンサルティングサービスをサポートします。

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング

EYはAdvisory(アドバイザリー)、Assurance (監査・保証)、Tax(税務)およびTransaction(トランザクション)の分野における世界的なリーダーです。 150以上の国と地域に約26万人を擁し、「Building a better working a world(より良い社会の構築を目指して)」を理念として掲げ、グローバルにサービスを展開しています。 26万人を超えるプロフェッショナルたちが、深い洞察力と高品質なサービスのもと、世界有数の企業や組織が抱えている課題の解決支援に取り組んでいます。これまでありとあらゆる業界、そして国際社会に対して、とても重厚な役割を果してきました。様々なステークホルダーの期待に応えるチームをリードするリーダーを生み出すことで、クライアントや構成員だけでなく、地域社会のために、より良い社会の構築に貢献しています。 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下 EYACC)は、EYがグローバルに展開する、Advisory(アドバイザリー)、Assurance(監査・保証)、Tax(税務)、Transaction(トランザクション)の4つの主要なサービスラインのうち、EY Japanにおけるアドバイザリーラインを担っております。 EYACCは他のサービスラインとの協業などによりシームレスなワン・ストップ・サービスを提供します。さらに、グローバル対応においても、EYが持つすべてのリソースを駆使して、クライアントの対応能力を高め、成長を遂げ、より多くの利益を上げられるように、アドバイザリーにとどまらず、グローバルネットワークのあらゆる専門分野のメンバーと連携し、クライアントを支援。 また、1,300名を超える経験豊富なプロフェッショナルが、12のケイパビリティと15のインダストリーで相互に連携し、複雑化した企業課題に対し、最先端かつグローバルな視点と実行力でクライアントへ最適なアドバイザリーサービスを提供いたします。

Point72

Point72

Point72はグローバルな資産運用会社です。株式ロング・ショート戦略およびマクロ戦略に基づいた資産運用を行なっており、業界を牽引する資産運用会社となることを目指しています。そのために、高い倫理観を持ち、常に成長し続けるための努力を惜しまない方を求めています。 1992年創業のヘッジファンド会社、SAC キャピタ ル・アドバイザーズを前身とし、現在の運用資産額は129億ドルを超えます。米国コネティカット州スタンフォードを本拠とし、ニューヨーク、ロンドン、香港、東京、シンガポール、パリ、シドニー、パロ・アルトと世界8か所にオフィスを有します。グローバルで1,400人超の従業員が在籍しており、ヘッジファンドとしては規模も大きいとされ、歴史も長い会社です。従業員の内、約半数は実際に投資に関わるポートフォリオ・マネージャー (PM) やリサーチ・アナリスト (Analyst) のような投資プロフェショナル (Investment Professionals) です。 日本株への投資も長く行ってきましたが、日本のオフィスは東京に2011年に設立されました。現在は40人弱の従業員が在籍しており、将来のIP候補となる新卒も積極的に採用していく予定です。 Point72のグループ全体としては、他にクオンツ運用やAI運用、ベンチャーキャピタルへの出資もしています。また社会貢献も大切にしており、毎年Community Mattersと呼ばれるプログラムを通じて、社員の地域に根ざした社会貢献活動を支援しています。

97件中 1 〜20件を表示