フォローしました

フォローを解除しました

企業一覧

企業の検索条件を変更する
36件中 1 ~20件を表示
日本マイクロソフト
日本マイクロソフト
インターネット関連,ソフトウェア・情報処理
日本マイクロソフト株式会社は、マイクロソフトコーポレーションの日本法人です。 マイクロソフトは、モバイル ファースト&クラウド ファーストの世界におけるプラットフォームとプロダクティビティのリーディング カンパニーで、「Empower every person and every organization on the planet to achieve more.(地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする)」を企業ミッションとしています。 日本マイクロソフトは、この企業ミッションに基づき、「革新的で、安心して使っていただけるインテリジェントテクノロジを通して、日本の社会変革に貢献する」企業像を目指します。
  • 募集職種
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

Amazon Japan(アマゾンジャパン)
Amazon Japan(アマゾンジャパン)
インターネット関連,ソフトウェア・情報処理,運輸・物流・倉庫
「地球上で最も豊富な品揃え」、そして「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」という企業ビジョンを掲げるAmazon.comは、1995年に書籍販売サイトとして誕生しました。今では書籍だけにとどまらず、家電や玩具、衣料品や食料品など、幅広いジャンルの商品を販売し、世界14カ国にてECサイトを展開、50を超える物流拠点を抱える世界的なリーディングカンパニーへと成長を遂げました。日本においても、2000年にアマゾン ジャパンを設立。総合オンラインストアとして顧客志向を起点とした数多くのイノベーションを起こしながら、「品揃え、低価格、利便性」を追求した結果、Amazon.co.jpは2億種類を超える国内最大級の総合オンラインストアへと進化を続けています。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

モルガン・スタンレー
モルガン・スタンレー
証券,投資銀行
モルガン・スタンレーは、投資銀行、証券、資産運用、ウェルス・マネジメント事業において多岐にわたるサービスを提供する世界有数のグローバル総合金融サービス企業です。グローバル・ネットワークと優秀な人材を最大限に活用することで、政府・事業法人をはじめ、機関投資家・個人投資家を含む幅広いお客様を対象に、世界最高峰の金融商品・サービスを提供しています。 現在、世界40カ国以上にオフィスを擁するモルガン・スタンレーは、すべてのお客様に、グローバルな事業展開と、各国市場の特質を踏まえたうえでの財務アドバイスを通じて、お客様の事業目標達成のお手伝いをしています。 日本においても1,300名以上の人員を擁するまでに成長し、日本で展開する外資系金融機関として、名実ともに業界を牽引する存在となった同社。現在では三菱UFJフィナンシャル・グループとのグローバルな戦略的提携の一環として二社体制で運営される証券合弁事業を展開しており、両社の強みとネットワークを最大限に活用してさらなる成長を目指している。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

アビームコンサルティング
アビームコンサルティング
コンサルティング・シンクタンク
□■ 日本発、アジア発のグローバルコンサルティングファーム□■ ~ 日本発の面白さがあるアビームでチャレンジしませんか? ~ アビームコンサルティングは日本に本社を置く、日本発、アジア発のグローバルコンサルティングファームです。経済成長著しいアジアを中心として、世界114拠点に広がるグローバルネットワークを有しています。 商社、金融、製造・流通、エネルギー、情報通信、公共など幅広い業界のリーディングカンパニーに対してグローバル展開支援を強みとしてコンサルティングサービスを提供しています。 デジタル時代に必須の「ビジネス×テクノロジー」のプロフェッショナルとして、様々な産業におけるインサイト及び、会計・経営管理、サプライチェーン、顧客管理、組織・人事などの幅広い業務領域の深い知見と、クラウド、AI、XR、IoT、ITアーキテクチャデザインなどの先端デジタルテクノロジーの高度な専門性を統合的に駆使して総合的なコンサルティングサービスを提供します。デジタル変革の構想策定から推進マネジメント、ソリューション実装までクライアントのビジョン実現に向けた産業変革、企業変革、業務変革を支援しています。
J.P.モルガン
J.P.モルガン
銀行,証券,投資銀行
J.P.モルガンは、ニューヨークに本社を構え、資産、収益、時価総額において世界最大級の規模を誇る総合金融機関です。日本では証券、銀行、資産運用業務を手掛けています。 日本におけるJ.P.モルガンの歴史は、関東大震災の翌年に日本政府が初めて発行した震災復興公債を引き受けた1924年に遡ります。この功績が認められ、ジョン・ピアポント・モルガン・ジュニアが日本政府より勲章を授与され、以後、日本で事業を広げるきっかけとなりました。一方、JPモルガン・チェース銀行の前身であるチェース・ナショナル銀行は、1947年に外国銀行として初めて東京支店を開設、その後、為替ディーリングのリーダーとして日本経済の復興とともに歩んできました。 当社およびJPモルガン・チェース財団は、世界経済や社会問題の解決に貢献するため、世界の様々な非営利団体や慈善団体の活動を支援しています。また、当社社員は地域に根差した様々なボランティア活動に積極的に参画しています。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

デロイト トーマツ コンサルティング
デロイト トーマツ コンサルティング
コンサルティング・シンクタンク
デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)は国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるDeloitte(デロイト)のメンバーで、日本ではデロイト トーマツ グループに属しています。DTCはデロイトの一員として日本のコンサルティングサービスを担い、デロイトおよびデロイト トーマツ グループで有する監査・税務・法務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの総合力と国際力を活かし、あらゆる組織・機能に対応したサービスとあらゆるセクターに対応したサービスで、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームです。5,000名超のコンサルタントが、デロイトの各国現地事務所と連携して、世界中のリージョン、エリアに最適なサービスを提供できる体制を有しています。 また、DTCはクライアントの持続的で確実な成長を支援するコンサルティングサービスはもちろん、社会課題の解決と新産業創造でクライアントと社会全体を支援してます。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

資生堂
資生堂
化粧品,化学・素材
美しさを通じて人々を幸せにする 現在、資生堂は世界で120の国と地域でビジネスを展開し、化粧品・美容食品・医薬品等の提供を通じて世界中の人々へ新しい美と豊かさをお届けするため日々活動しています。海外売上比率も50%を超え、世界の多くのお客さまに資生堂ブランドの商品をお届けすべく、新規市場の開拓にスピードをあげて取り組んでいます。 当社が誇れることは「人」に対する考え方。高い目標にチャレンジする社員を積極的に応援しており、成果を出した社員へ報いるための人事制度や人材育成も積極的に推進しています。既存の枠にとられずに新しいことにチャレンジしていくことが重要であり、社員・会社双方の大きな成長のチャンスでもあると考えています。 創業から145年。お客さまニーズが変わりゆく中、これからも先進的・革新的な挑戦を続け「新しい価値」を創出し続けてまいります。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

フューチャー(フューチャーアーキテクト)
フューチャー(フューチャーアーキテクト)
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理
お客様の経営とITをデザインして 未来を描き、実現していきます 私たちは経営者の頼もしいパートナーとして、ITを武器に課題解決や目標達成のためのコンサルティングサービスを提供します。「システム、テクノロジーのコンサルティング」ではなく、「ITを戦略として活かした経営の実現」がフューチャー(フューチャーアーキテクト)のミッションです。 経営とITの視点から、お客様のビジネスの本質を理解したうえで真に実効性のある最適解を提案し確かな技術力でそれを実現できることが私たちの強みです。最新テクノロジーを駆使して戦略を具現化し、お客様に「真の成功」を提供します。
日本アイ・ビー・エム
日本アイ・ビー・エム
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理
100年以上にわたり、小売から金融、スポーツ、宇宙産業にいたるまで、さまざまな領域で世界を変えるイノベーションを次々に起こしてきたIBMは、Forbes社『世界で最も価値あるブランド』ランキングで常にトップ50入りを果たすほか、29年連続で米国特許取得数1位を獲得、さらに創立以来6名のノーベル賞受賞者を輩出するなど、確かな実績に裏付けられた世界有数のリーディング・カンパニーとしてIT業界を牽引しています。 そのようなIBMのイノベーションの原動力は多様性です。ダイバーシティー推進を経営戦略の軸の一つと捉え、年齢や人種、思想、性的指向、障害の有無などに関わらず自らキャリアを築いていける環境を整えています。 世界中で蓄積した技術やノウハウを結集し、企業変革を支援するだけでなく、さまざまな社会課題に立ち向かうことでより良い世界をつくることがIBMのミッションです。常識を覆すテクノロジーとビジネスの新たな時代を、私たちIBMerと一緒に切り拓いていきませんか?
バンク・オブ・アメリカ
バンク・オブ・アメリカ
銀行,証券,投資銀行
≪世界有数の金融ブランド - バンク・オブ・アメリカ≫ バンク・オブ・アメリカは世界最大の金融機関の一つであり、個人、企業、機関投資家に対して、銀行業務、投資業務、資産運用業務、その他の財務管理及びリスク管理のための商品やサービスを幅広く提供しています。 本社のある米国全土においては、約6,600万の個人ならびに中小企業のお客さまにサービスを提供し、また、「米国フォーチュン1000」に挙げられるほぼ全ての企業と取引を行っています。グローバルにおいては、世界35カ国で事業を展開し、ウェルスマネジメント、コーポレートバンキング、投資銀行業務、多岐にわたるアセットクラスでのトレーディングにおいて、世界各地の事業法人、政府、機関投資家などのお客さま向けにサービスを提供しています。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

PwC Japan有限責任監査法人
PwC Japan有限責任監査法人
コンサルティング・シンクタンク,その他,リスクアドバイザリー / コンサルティング / アナリティクス / 会計監査
PwC Japan有限責任監査法人は、卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供することをミッションとし、世界最大級の会計事務所であるPwCの手法と実務を、わが国の市場環境に適した形で提供しています。 さらに、会計監査だけでなく、幅広くアドバイザリーサービスも手掛けており、幅広い分野でクライアントを支援しています。 私たちは、「社会における信頼を構築し、重要な課題を解決する」ことを自らのPurpose(存在意義)として定めています。これは、世界情勢やビジネス環境が大きく変化し続ける中、複雑な課題に対してPwCが重要な決定を下すにあたってよりどころとしているものであり、また世界各国のPwCと連携をするうえでも重要な役割を果たしています。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

EYストラテジー・アンド・コンサルティング
EYストラテジー・アンド・コンサルティング
コンサルティング・シンクタンク
世界のビジネスをリードするコンサルティングファーム EYは、コンサルティング、ストラテジーアンドトランザクション、アシュアランス、およびタックスの分野における世界的なリーダーです。世界150カ国以上に拠点を持ち、世界有数の企業・組織が抱える課題の解決支援に、30万人を超える構成員全員が同じビジョンを共有し、品質に対する徹底した責任を果たし携わっています。私たちはこれまであらゆる業界、そして国際社会に対し極めて重要な役割を果たしてきました。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

プレセナ・ストラテジック・パートナーズ
プレセナ・ストラテジック・パートナーズ
コンサルティング・シンクタンク,教育サービス,人材
■プレセナとは 「ビジネススキルの体系化と普及」・「心のふるさと創り」をビジョンに掲げる、人材育成企業です。現在は研修事業がメインであり、年間2,500コマ以上を企業向けに提供しています。 ◎「ビジネススキルの体系化と普及」とは? 当社は、論理思考や問題解決といったビジネススキルを、研修を中心とした様々なサービスを通じて、大企業からベンチャー企業まで幅広い規模・業種のお客様へ提供しています。近年では、さらなる普及を目指し、デジタル事業やグローバル事業を推進しています。 ◎「心のふるさと創り」とは? 当社では、プレセナが社員にとっての「心のふるさと」でありたいという想いのもと、社員が理想とする働き方を追求しています。その一環として、社員の給料が高く(新卒初年度年収600万円/2022年度実績650万円、社員平均年収1,400万円)、休みが多く(年間休日最大158日)、自由度が高く(フレックス×フルリモート)働ける環境を実現しています。 現在、プレセナでは定期的に説明会を実施しています。説明会では、採用担当者から直接皆さんに詳細をお伝えしますので、ぜひご参加ください! また、OBOG訪問も積極受け入れ中です!説明会の日程が合わない方、個別に話を聞きたい方など、どなたでもお気軽に下の関連リンクよりお申込みください。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

NEC(日本電気)
NEC(日本電気)
ソフトウェア・情報処理,通信,電機・電子・精密機器
「社会の課題は私たちの課題」 NEC(日本電気)は1899年に設立して以来120年、日本経済とともに歩んできました。古くは戦後の電話網の基盤導入や日本初の衛星中継システム、近年では大容量データをやり取りするための光海底ケーブルや生体認証システムなど、社会を支えるICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)イノベーションを創出しています。 クライアントは各国の公官庁や事業会社であり、グローバルを舞台に様々なプロジェクトを展開しています。しかし一貫して我々に求められるのは”社会が持つ課題をNECの技術でいかに解決していくか”を考えることであり、NECが持つ様々なリソースを駆使してそれに応えるべく、あらゆるソリューションに挑戦し続けています。
デロイト トーマツ税理士法人
デロイト トーマツ税理士法人
コンサルティング・シンクタンク,その他
デロイト トーマツ税理士法人は、近年急増するクロスボーダー案件に対応するため、デロイト トーマツ グループの一員として、また世界4大会計事務所の1つである デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(DTTL:英国法の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームの一員として、その強みであるグローバルネットワークを生かし、世界各国に即した知識やノウハウをリアルタイムで集結し、グローバルなサービスを提供します。 当法人は、全国規模の税理士法人として2002年に設立されました。年々拡大している国内ネットワークは、現在では全国16都市に至り、また、一人ひとりの卓越したプロフェッショナルがその連携により大きな専門家集団を形成し、高品質なプロフェッショナルサービスを提供しています。 全世界 150カ国・地域を越えるグローバルネットワークを活用し、現代のクライアントのニーズに合わせた多様かつ総合的な税務サービスを、経務社会の公正を守り、かつ品質を重視し、高度な知識および豊富な経験を備えたプロフェッショナルによって提供します。
有限責任監査法人トーマツ
有限責任監査法人トーマツ
コンサルティング・シンクタンク,監査法人・リスクアドバイザリー
■デロイトアナリティクスについて デロイト トーマツ グループは、日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームおよびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人およびDT弁護士法人を含む)等の総称です。 Deloitte(デロイト)は、150を超える国において約40万人もの専門家によって構成されています。 デロイトアナリティクスは、有限責任監査法人トーマツ内の一部門ではありますが、有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング、デロイト トーマツ税理士法人、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリーの4ビジネスが行う「アナリティクスに関連する業務」を一手に担う専門チームです。 デロイト トーマツ グループがサービス提供する国内外のクライアントは多数にのぼり、国内では多くの上場企業がトーマツの監査クライアントです。このような既存の監査クライアントに加え、様々な業種・規模の企業に対しアナリティクスを活用したコンサルティングサービスを提供することで、クライアントのビジネス・業務を変革することを通じ、社会に貢献しています。 ■グローバルで協働する多様な専門家集団 デロイト トーマツ グループではサービスの高品質化を目指し、いち早くアナリティクスサービスの提供を開始しています。現在、全世界で13,000名のアナリティクスの専門家が業務に従事しており、データアナリティクスサービスのグローバルリーダーとしての地位を確立しています。 日本においても、データをビジネスに活用する時代の流れに敏感に対応し、2012年、有限責任監査法人トーマツ内に、データ分析・アナリティクスに関するサービス提供の専門組織 デロイトアナリティクスを設立。課題の特定からデータ分析、インサイトの抽出、戦略・戦術の検討・遂行支援まで、アナリティクスを活用し成果を創出する一連のサービスを包括的に提供しています。
Dell Technologies
Dell Technologies
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理,通信
2016年9月にDell Inc.とEMC Corporationという2つの巨大なIT企業が統合して誕生したDell Technologiesは、世界をリードするテクノロジーブランドが一堂に結集した会社です。私たちは、テクノロジーが存在するのはグローバル規模で人類が発展するためであると考えます。テクノロジーは、新しい市場を生み出し、産業を再編し、地球上のすべての人々の生活を向上させます。第四次産業革命と言われる時代にDell Technologiesは、世界中で信頼される革新的な技術を結集し、『人類の進化を牽引するテクノロジーの創出』をビジネスの目的に、お客様のデジタル変革の成功をサポートしています。
日本取引所グループ(東京証券取引所・大阪取引所)
日本取引所グループ(東京証券取引所・大阪取引所)
証券,その他金融
日本取引所グループは、東京証券取引所グループと大阪証券取引所が2013年1月に経営統合して誕生しました。市場利用者がいつでも安心して有価証券の取引ができるよう、子会社・関連会社を含めたグループ全体で、取引所金融商品市場の開設・運営に係る事業を行っています。 具体的には、株券等有価証券の売買、デリバティブ商品の取引を行うための市場施設の提供、相場の公表、売買等の公正性の確保に係る業務、有価証券債務引受業等を行う体制を整えています。グループ一丸となり、有価証券等の上場、売買、清算・決済から情報配信に至るまで総合的なサービス提供を行うことで、市場利用者の方々にとって、より安全で利便性の高い取引の場を提供できるよう努めています。
NTTドコモ
NTTドコモ
通信,その他
「いつか、あたりまえになることを。」 ドコモはいま、あたらしいことに挑んでいます。 それは、生活にかかわるあらゆるモノやコトをつないで、 いままでになかった快適や感動をかなえていくこと。 私たちは、これを「スマートイノベーション」と呼んでいます。 安心や安全、健康、学び、そして暮らしの中のさまざまな楽しみまで。 一人ひとりの、いわば「生きる」とつながって、最適な情報と一歩先の喜びを提供する。 それを実現する様々なビジネスの革新を支える。 さらに、社会課題の解決を導くあらたな仕組みづくりにも、かかわっています。 ドコモは、これまでもあたらしいことに挑んできました。 ただ、私たちが生み出したものは、そのときあたらしいだけではなく、 気がつくと、日本中のみんながふつうに使いこなすものになっていました。 「スマートイノベーション」がかなえるライフスタイルも、 きっといつか、スタンダードになる。そう信じています。 ドコモがめざすのは、あたらしいことが、みんなのあたりまえになる日。 その日に向かって、私たちは、すべてに取り組んでいきます。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!

フィリップ モリス ジャパン
フィリップ モリス ジャパン
その他,たばこ
フィリップ モリス ジャパンは、世界180か国でたばこ事業を展開し、数々の人気ブランドを取り扱うフィリップ モリス インターナショナルの日本法人です。2014年には、たばこ葉を燃やさずに加熱する新製品「IQOS」の販売をスタートし、「煙のない(スモークフリー)社会を、ここ日本で」の実現をビジョンとして掲げ、変革を推進しています。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!