2020/6/16 更新 イベントレポート

早期化する就活スケジュールを見据えて…「【22卒】スタートアップセミナー in京都」2020年1月28日開催|イベントレポート

  • 2022卒
  • 2年生
  • GD
  • イベントレポート
  • スケジュール
  • 対策
  • 関西

2020年に入り、いよいよ21卒の就職活動が本格化してきます。22卒の方は「まだ21卒が就活中じゃないの?」「もう今から就活しなきゃいけないの?」と思われるかもしれません。しかし2020年はオリンピックイヤーということもあり、その影響を大きく受けるのが“22卒”なのです!
type就活では「22卒はこれまで以上に早い動き出しが必要になる!」と思い、まだ多くの22卒の学生が就活を意識していないこの時期から就職活動の基礎知識を身につけることができるスタートアップセミナーをご用意しました。

こんにちは!type就活インターン生の横瀬です。
今回は2020年1月28日にヤサカ四条烏丸ビルで開催された「【22卒】スタートアップセミナー in京都」の当日の様子をお伝えしたいと思います。関西で22卒向けのセミナーを開催するのは今回が初めて。この時期から就活に向けて動き出そうとしている後輩の皆さんに、しっかりアドバイスできたらと思っております!

「スタートアップセミナー」とは?

22卒の就活生に向けて「就活」について基本的な部分から学んでもらうというセミナーです!
22卒は就活の全体的な早期化や、東京オリンピックなどの影響により一段と「就活」を早くから始めていかなくてはいけません。そこで今回は“1月”という例年よりも早い時期に「スタートアップセミナー」を行うことにしました!

当日は12:00からの回と15:00からの回の2開催ご用意しました。
プログラムは約2時間。まずは「そもそも就職活動とは何か」という基本的なところからスタートしました。
実はtype就活のコンセプトは「就職の本質を考える」。小手先のノウハウではなく、“なぜ働くのか?”という本質的な問いを考えた上で就職活動を行っていってほしいと考えています。この導入部分では、これからの長いキャリアを考える重要性をお伝えしました。

それから、22卒に向けた「就活スケジュール」をチェックしたり、実際に選考の形式を確認しました。1年のスケジュールを可視化することによって、漠然としていた就職活動が具体化したのではないでしょうか。

就活ルール(経団連の採用指針)の無効化により、企業の採用活動が全体的に早期化していくことが予想されます。

初体験!GDのポイントを知ろう

今回は選考の形式の中のひとつで、就活生なら誰しもが経験するGD(グループディスカッション)を実際に行っていただきました。
テーマを2つほど用意し、それについてディスカッションを進めていただきました。経験のない方も多く、うまく話し合いが進んでいかないグループもありましたが、発表後にお伝えしたGDのポイントや各グループへのFBを通じて今後に活かしていただけたらと思っております。

実際にGDを行っている様子です!今回は漠然としたテーマからいかに「定義づけ」を行えるかがポイントとなっていましたが、1回目よりも2回目は丁寧にディスカッションを進めようとしていた様子が伺えました。

1日を通じて

22卒の「就活」は、今までの就活以上に早期化し変化があると思います。そんな中で、この時期から就活をがんばっていこうという意識を持つ方がこれだけいらっしゃることに驚きました。まだまだ時間はあるものの、本選考までにやっておくべきことはたくさんあります。今回はGDというインターンシップでもよくある選考の練習を取り入れてみましたが、今後も22卒に向けてどんどん就活力がアップするセミナーを行っていきたいと思いますので、がんばっていきましょう!

今後開催予定のイベント一覧はこちら

  • type就活
    公式アプリはこちら
  • Google Play で手に入れようAppStoreで入手

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ