2020/6/24 更新 イベントレポート

22卒の就活スケジュールはどうなる?「【22卒対象】就活スタートダッシュセミナー」2020年3月5,19,26日開催│イベントレポート

  • 2022卒
  • 2年生
  • GD
  • イベントレポート
  • スケジュール
  • 対策

新型コロナウイルス感染症拡大、東京オリンピック延期など、22卒の就活は例年と全く違う雰囲気でスタートしようとしています。type就活では早期に就活を始めようとしている新3年生向けに、今後の指針としていただくべく「就活スタートダッシュセミナー」を開催しました。日々変わる世の中の状況、22卒就活生はどのようなことに注意しながら就活を進めていくべきなのでしょうか?

こんにちは!type就活インターン生の土肥です。
22卒の就職活動の動き出しを徐々に感じる季節になってきました。

今回取り上げるイベントは「【22卒対象】就活スタートダッシュセミナー」です。こちらのイベントは12月にも開催し、その際も多くの方にご参加いただきましたが、3月開催分は全日程で満席となる人気ぶりでした!年々就活生の動き出しが早くなっているように感じます。
22卒就活生の意識の高さをひしひしと感じるイベントでしたので、雰囲気だけでも想像していただき、ご自身の現在の就職活動と照らし合わせてみてはいかがでしょうか?

今回のイベントの目的は12月開催時と同じく、「就職活動の実際を知り、今後しっかり行動できるようにイメージを持つこと」です。今回のイベントレポートでは、3月開催分を全てまとめてお届けします。ではイベントレポートスタートです!

受付開始より早くご来場いただく就活生の方も多く、インターン生一同びっくりしました。
またこの時期の2年生は真面目なのか、スーツで来ている方がどの回にもいらっしゃいました!type就活インターン生が主催するイベントは基本私服で大丈夫ですよ!お気軽にご参加ください。

第1部:就活基礎講座

グループに分けて座っていただきましたが、緊張のせいなのか静かな時間が続きます...。しかしスタッフから声を掛けてみると、皆さんしっかりした口調で話してくれました!多くの方は「何をすればいいのかわからない」という気持ちで参加されていたみたいです!

まず第1部は、20卒の私土肥から基礎的な情報を解説しました。
この時期にまずやるべきこととは、就活のスケジュールの実際、ESが就活においてどれだけ大事なのか、業界や職種の説明を含め約50分間口を止めずに駆け抜けました。

その中でも特に注目が集まったトピックは「オリンピックとコロナウイルスの影響による就活の変化」についてです。というのもこの3月という月は、都内では外出自粛の要請が出たり、オリンピックの延期が決まったりと、社会的に大きく変化している時期でした。なのでできるだけ最新の情報をお伝えするべく、毎回内容を変更してお伝えしていました。

まず、コロナウイルスの影響によって各企業でリモートワークが進んでいくように、就活においてもWeb説明会やWeb上での選考が加速していくのではないか、と予想しました。私が昨年就活をしていた頃から、動画選考を行う企業が出てきていました。今後、オンラインでの選考は形を変えながらさらに本格化していくかもしれません。

大学側は始業の時期をずらしているため、例年であれば試験が終了している夏休みにも授業をする大学は増えるでしょう。つまり、大学の授業が始まる前の今こそが就活の準備をするべき時期なんです!
またオリンピックが予定どおり開催されていれば、サマーインターンの時期は9月上旬から~中旬にピークが来るのではないかと予想されていましたが、オリンピックの延期によって、8月中にインターンを開催する企業も少なからず増えると思います。早め早めの準備が大切ですね!

どうしても時間の関係で駆け足になってしまう部分もあるため、今回のセミナーではスライドの撮影OKとさせていただきました。ただ…企業説明会や合同説明会などでは原則撮影NGです。撮影したい場合は必ず社員の方に確認するようにしましょう!

第2部:GD体験

この時期に経験しておけるといいものにGDが挙げられます。なぜならGDは面接などと同様に、経験すればするほど上手になっていくものだからです!

今回のテーマも12月開催時と同じく「無人島に持っていくならどれ?(水筒、懐中電灯、ライター、虫眼鏡、ナイフ)」。各回この時期の2年生にしては上出来!と思えるほどの議論の運び方をしていました。

GDを15分間行った後は全体に向けたフィードバックを4年生からさせていただきました。
GDは「あるお題についてグループで議論するもの」です。自分の力を見せようとするばかりに、思うがままに仕切ったり発言したりしていると、評価はむしろ下がってしまいます。個人の活躍はあくまでも「グループに貢献し、利益を生み出せているのか」という基準で判断されます。このポイントをおさえておきましょう。
また、GDは「議論」であり「討論」ではありません。決着をつけるものではないので、議論の進行の仕方もすごく重要です!限られた時間で、どのようにグループの利益を最大化するか。GD中にどこを目指しているかわからなくなったときは、グループ全員の認識を改めてすり合わせするといいですね。

また、GDで選考官が見ているポイントの解説や、配られた白紙の使い方やマナーをお話しして、このパートを終えました!

前のめりに取り組む姿勢が印象的でした!

第3部:質問会

最後は、就活を終えた4年生のインターン生、就活真っ最中の3年生インターン生に何でも質問してOK!というtype就活定番のコーナー。
ここだけの話、かなりぶっちゃけた回答をしています…。例えば「就活の軸ってありましたか?」という質問に対して、4年生は二人とも明確なものは余りなく、「本音軸」「建前軸」に分けてお話ししていました。ここだけの話を聞くことができるというのも、参加者の特権です!

15分ほどの全体質問会を終えた後は、個別質問タイムにしてセミナーは無事終了!参加してくださった皆さんありがとうございました!

参加者の声

●スタートダッシュっていうニーズにとても沿っているものでした!学生が話す就活セミナーってやっぱりいいなって思いました。
●初めてのGDだったので、同じ班の方などに刺激を受けることができて良かったです。また今の時期にやるべきことなどが分かったのも良かったです。
●やるべき事が明確になり、先輩方の体験談などを聞けGDを初めて体験することができ、改めて行動することの大切さを肌で感じることができました。
●就活のスケジュールの中に今の世の中の情勢が反映されていて、参考になった。オリンピックやコロナの影響が22卒にはあまりないと考えていたので、危機感を感じた。

などなど、3日程でたくさんのご意見・感想をいただきました!皆さんのアンケート回答はセミナーを企画していくモチベーションになります!

「あったらいいなと思うイベントがあれば具体的に教えてください」という問いに関しても、
●ESの書き方説明会
●ガクチカ添削
●GDの練習会
●就活経験者の体験談が聞けるセミナー
●企業の方と直接話せるイベント
など、さまざまなご意見をいただきました。

これから夏にかけてたくさんイベントを企画いたしますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね!

最後に

この時期は動き出し方がわからないという方が多いですが、まずは自分と社会について知り、考えてみることが第一です。その準備こそが就職活動の土台となります。その準備が整ったらインターン参加に向けて、ESを書いて選考対策です!

そして、せっかくリアルの場で会った先輩や友人との交流を大事にして、みんなで切磋琢磨しながら就活を乗り切ってほしいなと思いました。今年の就活生は例年とは比べ物にならないほどの難しさがあると思いますが、この時期から準備できる方は損しないはずです!

これからも就活生の視野を広げていけるイベントを開催してまいりますので、お気軽にご参加いただければ嬉しいです!またお会いできることを楽しみにしております!

今後開催予定のイベント一覧はこちら

就活関連サービス

お知らせ