2020/11/30 更新 ユニ・チャーム

【ユニ・チャーム】

  • ユニ・チャーム
  • ビジネス
  • 企業理解
  • 若手

会社員18人のチャレンジヒストリーを公開 「自分の仕事」ってどう見つけたの?
「自分が本気で打ち込める仕事」って、一体どうすれば見つかるんだろう?その答えを探るべく、この特集では、トップカンパニーで働く若手社員たちに、どんなチャレンジを経て「本気で打ち込める仕事」に出会ったのかを聞いてみた。自分に合った仕事は、どんな環境で、どう仕事に向き合えば見つかるのか。先輩たちの姿を通して考えてみよう。

グローバル人事総務本部 人事部 キャリア形成支援グループ 佐々木 一真氏
青山学院大学国際政治経済学部卒業。
2013年ユニ・チャームに入社後、病院・介護施設に大人用おむつと排せつケアを提案するプロケア営業に従事する。さまざまな県での営業、病院・介護施設の本部を担当する営業を経験し、組織をけん引する存在に。
現在はその経験を活かし、ユニ・チャームの未来を担う学生の採用に取り組む

世界シェア第1位実現のため
揺るぎない目標を掲げ
逆境でも成果を出し続ける

Q1.入社の理由は?

A.世界シェア第1位の実現に向けて挑み続ける当社に引かれて入社を決意しました。幼少期から「何事にも勝ちたい」という思いでスポーツに打ち込み、常に上のステージを目指し続けていた私にとって、専業トイレタリーメーカーの日本代表として世界と勝負できる環境は非常に魅力的。アジアシェア第1位の実績に満足することなく、現状の世界第3位から世界第1位の実現を目指す当社の一員として活躍したいと思いました。

Q2.「やりたいこと」はどう変わった?

A.ユニ・チャームを世界第1位にするという目標は、入社当初からずっと変わりません。実現のために、営業担当時代は自分自身、マネージャー時代はチームの目標達成のために全力を注ぎ、今は人事として会社を発展させる人材の採用に向き合っています。置かれる環境や役割が変化しても、自分に与えられたミッションに対してどうすれば成果を出せるのかを思考し続けながら、世界第1位を実現するまで行動し続けます。

Q3.仕事のやりがいは?

A.「世の中の不快を快にする」というユニ・チャームの理念を体現し、お客さまの生活を豊かにできることです。例えば大人用おむつの場合、売るだけでなく、交換数削減や漏れなどを解決する提案によって、お客さまの生活をダイレクトに変えられるのは世界に通用する高い製品力を持つ当社ならでは。介護現場の負担が軽減し、レクリエーションなど楽しい時間が作れることで、高齢者の笑顔を増やせることがうれしいですね。

Q4.働く原動力になっているものは?

A.日本代表として世界第1位を目指すフィールドと、その実現のために挑み続ける仲間の存在です。この大きな目標は、到底私1人の頑張りでは達成できず、並走する仲間の協力がなければ実現は不可能でしょう。営業だけでなく、商品開発、マーケティング、人事など部署の枠を越えて全員が同じ方向を向き成果にこだわるからこそ世界第1位に着実に近づく。その達成の瞬間を想像するだけで、わくわくします。

Q5.仕事を通じて成し遂げたいことは?

A.企業理念にご共感いただき、当社のビジョンを自分ごととして捉えることで、「ユニ・チャームを世界第1位にする」という情熱を持つ学生を採用し、営業時代とは違う角度からその目標を実現したいです。暮らしを豊かにできる商材や裁量の大きい社風など魅力を発信し、当社の未来をリードする人材に巡り会えることを期待しています。さらに教育制度や労務を強化し、意欲ある学生が入社後も成長できる環境を整えたいです。

Q6.就活生にメッセージ

A.向上心が高い社員の集まりだからこそ、成長を追い求める方にとってユニ・チャームは最適な環境です。少数で多額の売上を生み出す当社には、私のように1人で一つの県を担当したり、5年目でマネージャーを任されたりと若手から裁量の大きい仕事に挑戦するチャンスが多数。困難に直面しても、熱意を持ってあなたを育ててくれる先輩がたくさんいます。共に障壁を乗り越えながら、大きな成長を遂げることができるはずです。

これまでのチャレンジヒストリー

  • 2年目

    エリアを1人で担当 担当軒数は3倍に

    病院・介護施設の大人用おむつトップシェアを誇る大分県をたった1人で担当。今までの3倍のお客さまを担当しながら、シェア拡大も実現させました

  • 5年目

    異例のスピードでマネージャーに昇進

    シェア約20%の難関な県にマネージャー代行として赴任しました。マネジメントと並行してシェア拡大に取り組む日々。製品の魅力が十分に伝わっていないエリアだからこそ、製品の魅力を伝えることに立ち返り、今までと異なる営業に切り替えて、チームでシェア拡大を実現しました

  • 7年目

    新卒採用担当としてナンバーワンに貢献

    想定外の採用担当に任命され、営業とは異なる仕事の難しさを実感しました。他部署のミッションや課題の把握など「会社を知る」行動を積極的に進める中で身に付いたのは全体を俯瞰して見る力。成長のチャンスを与えてくれた会社への恩返しも含めて、世界第1位の実現をけん引する成長意欲が高い人材の採用に励み続けています

合わせて読みたいこの企業の記事