フォローを解除しました

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

  • 目次
  • 会社概要
  • 企業情報
  • 関連リンク
  • この企業に関連する記事

会社概要

基本情報
----
Our Mission 幸せの追求と持続可能な環境が矛盾なく調和した社会の実現。
Our Vision 未来を変えるエナジーになる。
----

パナソニック エナジー株式会社は、
バッテリー技術を核とした製品及びソリューションをグローバルに提供している会社です。

私たちはこの100年、「電気で豊かな世界をつくる」ことを主眼に、
それぞれの時代背景にあるくらしの社会課題と向き合いながら、
電池を中心としたエナジー事業を通じてその解決に挑んできました。

社会は、環境問題や脱炭素社会の実現など注目が集まり、
電気自動車が街中を駆け巡ることも当たり前になっていますが空・海・陸の内燃機関までもが電動化を求められるそんな時代にもなりました。
しかしながら技術の進歩と比例して、動力の電気化により新たな環境破壊が進んでいることも事実です。

長年数々の世界一・世界初の技術を生み出してきた私たちは、
人々の幸せとサステナブルな環境が両立した未来を迎えるために
環境負荷を減らしながら、
技術を向上させると言う矛盾の実現に向けて仲間とともに挑戦します。

そのために今まで培ってきた技術開発力や高い品質力をベースに、
ますます
複雑化、多様化する時代の変化にも迅速かつ柔軟に対応しながら事業を展開し拡張します。
メッセージ
パナソニック エナジー株式会社は
2022年4月1日にパナソニックグループの事業会社制に伴い、発足した会社です。
これまで「パナソニック株式会社」は一つの会社として、
社内カンパニーによる経営を行っておりましたが、
「理想のくらし」の実現のため、事業領域を絞り込み、
自主責任経営を推進するために事業会社制に移行することになりました。
私たちは、パナソニックグループの中で、バッテリー技術を核とした事業を行っています。
パナソニックの子会社ではありません。

あらゆるものの動力が電気化し、近い将来電池市場は100兆円を超えると言われています。
電気自動車に続いて、
空・海・陸の内燃機関の電動化が求められる時代、私たちの技術は社会から注目をされています。
今までにない事業の拡大が進み、2年間で売上高が1.5倍以上になりました。

100年の歴史の中で、数々の世界一・世界初の技術を生み出してきた私たちは、
これからも進化していく技術を使いこなし、
安全性を追求して、安心して使える高性能な製品を作ることで豊かな未来の実現に貢献します。

仲間とともに一人一人が成長しながら、
「未来を変えるエナジー」の創出を目指します。

企業情報

設立年月日
2022年4月
売上高
売上高:7,644億円 (2021年度)
代表者
代表取締役 社長執行役員 CEO 只信 一生
従業員数
グローバル連結 約2万人 (2022年4月1日時点)
所在地
〒570-8511
大阪府守口市松下町1番1号
その他、東京、大阪、兵庫など国内各拠点、海外各拠点あり
事業内容
バッテリー技術を核とした製品及びソリューションをグローバルに提供しています。

■エナジーデバイス事業
安心安全で快適な暮らしを支える世界No1長持ちの乾電池*を始め、
マイクロ電池、ニッケル水素電池の開発・製造・販売
(* 世界一長もちする単3形アルカリ乾電池(LR6)として。ギネス世界記録™に2017年10月2日認定。2021年10月1日再認定。IEC基準における全放電モードの平均値より。)
■モビリティエナジー事業
世界最高レベルのエネルギー密度の高いEV用円筒形リチウムイオン電池の開発・製造・販売
■エナジーソリューション事業
暮らしの便利とデジタル社会の情報源を守る
リチウムイオン電池とそれを活用した電池パックや蓄電システムの開発・製造・販売
制度
■教育制度
【国内】新入社員研修、職能(職種)別・事業場別・階層別研修、各種社外研修、
    ビジネスリテラシー、リベラルアーツ、無償eラーニング 等
【海外】海外留学制度、海外トレーニー制度、海外研修 等

■キャリアサポート
eチャレンジ制度(パナソニックグループ内公募異動制度)、
eアピール制度(パナソニックグループ内フリーエージェント制度)、
社内複業制度(パナソニックグループ内)、社外留職制度、
キャリア&ライフデザインセミナー、ワーク&ライフサポート勤務 等

■福利厚生
財形貯蓄制度、企業年金制度、カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)、社内製品従業員購入制度 等

■施設
独身寮、社宅・住宅費補助、保養施設、医療施設(健康管理室) 等

■休日休暇
完全週休2日制、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、慶弔休暇、節目休暇、ファミリーサポート休暇 等
年間休日(毎年126日程度)、年次有給休暇(年間25日付与、初年度のみ入社月に応じ付与)

この企業に関連する記事