【24卒向け】日本財団|新卒採用【総合職】  官公庁・公社・公団

日本財団

痛みも、希望も、未来も、共に。日本で、世界で、ソーシャルイノベーションのハブとして「みんなが、みんなを支える社会」の実現を目指します。

【24卒向け】日本財団|新卒採用【総合職】 

  • 文理不問
掲載開始日:2022年12月30日 00:00~
募集種別
本選考
エントリー期限
2023年03月23日 23:59
対象年度
2024卒
エントリー制限
1つの職種のみエントリー可
ポイント ■柔軟な思考で社会に変革を起こす、日本最大の社会貢献財団*

■日本財団は、国内外の社会課題を自ら発見・立案・解決する、言わば "社会貢献の総合プロデューサー"のような存在です。 「痛みも、希望も、未来も、共に。」をミッションに掲げ、 60年にわたりボートレースの売上金の一部を財源として、公益活動に携わる国内外のNPO・ボランティア団体・企業に対して支援してきました。分野は、社会福祉・教育・文化・船舶・海洋・国際協力援助など様々。 NPO、企業、行政、国際機関、研究者、ボランティアなど様々なセクターと連携しながら「みんなが、みんなを支える社会」を実現するために、既存の枠組みにとらわれず、 日々、社会問題の解決に励んでいます。

(*助成財団センター調査による。2019資産総額、助成金額総額ともに国内ランキング1位)

募集要項

募集概要
日本財団では以下部門で2024年卒国内新卒採用を募集中です。

・総合職採用(入社後は下記部門への配属・異動となります。)
管理部門:総務部、経理部
事業部門:経営企画広報部、海洋事業部、公益事業部、国際事業部、特定事業部、ドネーション事業部、災害対策事業部
監査部門:監査部
エントリー期間
2022年12月30日 00:00~2023年03月23日 23:59
応募資格
・2024年国内大学・大学院卒業及び修了予定者対象
・全学部全学科
雇用形態
正職員(雇用期間の定めなし)
選考フロー
書類選考
適性検査
1次面接
2次面接
最終面接
内々定(2023年6月上旬)
勤務地
〒107-8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号日本財団ビル
(2022年12月現在、リモートワークと出社を併用中)
勤務時間
月~金(9:00~17:00、休憩1時間)
完全週休2日制(土・日)、祝日休暇、年末年始休暇(12月29日~1月3日)、有給休暇(最高40日まで保持可)、その他特別休暇があります。
給与
給与(月額):大学院卒 208,000円、大学卒 194,300円(※各種手当を除く基本給)
想定年収:450万円~550万円(諸手当、賞与含む)
求人企業・事業主の正式名称
公益財団法人日本財団 

会社概要

企業情報を見る
設立
1962年10月1日
資本金
(基本財産)287億円(2022年3月31日現在)
代表者名
会長 笹川 陽平
従業員数
職員127名(2022年7月1日現在)
所在地
東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル
事業内容
■国内外の公益・福祉に関する事業(助成、自主事業)
制度
■食事手当(社員食堂利用の現物支給)
■各種社会保険完備
■退職金制度
■育児・介護休業
■再雇用制度
■財形貯蓄
■住宅資金融資
■福利厚生クラブ法人会員
■借上げ社宅制度

募集職種一覧

  • 「社会課題」に真正面から向き合い、課題解決に取り組める仕事|柔軟な思考力や挑戦する行動力が求められます

    総合職

    期限:2023年03月23日 23:59

    詳細を見る エントリーする