富士通ビー・エス・シー

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

会社概要

基本情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業57周年を迎えた富士通グループの中核企業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
富士通ビー・エス・シーは、1963年に設立されました。
コンピュータ黎明期から半世紀以上にわたり、ICTによる社会変革を支え続けてきた会社です。製造、流通、通信から公共、医療、教育までお客さまの事業に幅広く密着し、ソフトウェア開発をベースにコンサルティングからシステム構築・運用までをトータルに提供してきました。

私たちの強みは、ICTに精通し、その先の未来を見据えながら、お客さまに本当に役立つイノベーションやソリューションを「創り出す力」を持ったプロフェッショナル集団であることです。蓄積した豊富なノウハウに最新のテクノロジーを融合し、お客さまのビジネスを最大限にサポートする製品・サービスを今後も実現していきます。

富士通ビー・エス・シーは常に「信頼されるパートナー」として、お客さまの発展を支え、豊かな未来を一緒に創造する企業です。
メッセージ
当社は富士通グループの一員として、社会インフラとして活用されているシステムから、身近にあるシステムまで、幅広い事業を展開しています。

独立系企業として産声を上げた当社は半世紀以上に渡り、企業と社会の発展に貢献してきました。グループの安定性と独自性を併せ持つのが、富士通ビー・エス・シーの特徴です。

当社には、「イノベーションチャレンジ」という活動があります。これは、業務時間の10%を使ってフリー課題に取り組めるというもの。AIや水中ドローンを使った企画など自由に起案し、興味を持った社員が手を挙げてチームに参加します。自由に学び、議論し、改善をはかる、そんな挑戦する場を提供しています。

また、社員の働きやすさにも配慮し、育児時短勤務制度は子どもが小学校卒業まで、と手厚くしました。男性の育児休職取得率が増えているのは、復帰後のキャリアアップに不安がないことの証拠でもあります。

まだまだお伝えしたい魅力が、当社には満載です。社会貢献できるシステム開発や、先端技術を使った開発に興味がある方は、ぜひ一度当社の門を叩いてみてくださいね。

企業情報

設立年月日
1963年11月
資本金
1億円
売上高
8億円 (2020年3月期)
代表者
代表取締役社長 岡 浩治 (おか こうじ)
従業員数
1,732名 (2020年3月31日現在)
所在地
【本社】
〒135-8300 東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場
【仙台開発センター】
〒980-8441 宮城県仙台市青葉区中央3-2-23 野村不動産仙台青葉通ビル
【沼津開発センター】
410-0396 静岡県沼津市宮本140番地 富士通沼津工場
【名古屋開発センター】
〒450-6631 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー
【大阪開発センター】
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-3-12 マルイト谷町ビル
【福岡開発センター】
〒814-8588 福岡県福岡市早良区百道浜2-2-1 富士通九州R&Dセンター
事業内容
・さまざまな企業や官公庁向け業務システムの開発から、パッケージソフトの開発・販売およびICTサービスまでの幅広い業務領域で、コンサルティングから設計・開発、検証及びサポートまでを一貫提供しています。

・当社の事業範囲は以下の通りです。
 ■システムインテグレーション(情報通信・エネルギー)
 ■システムインテグレーション(金融・公共・産業流通)
 ■エンベデッドシステム(自動車・医療)
 ■デジタルビジネス(IoT、DevOps)
 ■セキュリティ(FENCE)
 ■サービスビジネス(クラウド・インフラ・運用保守)
制度
◆休日・休暇
完全週休2日制(土日祝日)、年末年始、メーデー、
慶弔休暇、有給休暇(20日)、積立休暇(3日)、
リフレッシュ休暇、半日単位取得可、
特別休日制度(祝日が土曜の場合、振替休日)有り
※ 初年度から20日の有休を付与します!
◆福利厚生
確定給付企業年金、住宅費補助、退職金制度、
財形貯蓄制度、従業員持株制度、富士通健保組合、
保養所 (全国数十ヶ所) 、各種クラブ活動など
◆教育研修制度
新入社員教育、中堅社員教育、幹部社員教育、
その他多種の外部セミナーへの参加
◆諸手当
通勤手当 (交通費全額支給) 、時間外手当、
家族手当 他
◆その他
みなし残業代含まず(残業代全額支給)
年間休日129日(2019年度)
時短勤務制度あり
産休・育児休暇実績あり(プラチナくるみんを取得)

関連リンク