ボッシュ(株)

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

会社概要

基本情報
ボッシュはドイツに本社を置く、圧倒的な技術力を誇る世界最大級の自動車システムサプライヤーです。
世界総売上高は779億ユーロ(約10兆円)、従業員数は41万人を超え、現在は主要のモビリティの事業に加え、IoTテクノロジーのリーディングカンパニーとして、スマートシティやコネクテッドインダストリーに関してもグローバル規模で革新的なソリューションを提供しています。
メッセージ
ボッシュのスローガン「Invented for life」。
これには「私たちの製品を通じて、人々の生活の質の向上に貢献する」という思いが込められています。
仕事を通じて世の中に貢献したい、新しいことに積極的にチャレンジしたい、これからも成長し続けたいという思いと共に、ぜひボッシュで活躍しませんか?
様々な考え方や経験をもつ多様な人材が活躍するフィールドと環境があるボッシュ。
そんなボッシュでの働く魅力とは、大きく3つ:「技術力」「グローバル」「働きやすさ」です。

■技術力
売上の約10%を研究開発費に投資し、イノベーションに力をいれています。
ボッシュは約130年にわたる歴史の中で、数多くの革新的な技術を確立し、自動車業界のテクノロジーをリードしてきました。
今、自動車開発のトレンドとしてもっとも重視していることは、クルマの「電動化」「自動化」そして「ネットワーク化」です。これら3つの流れがクルマの未来をつくり、世界中の人々に安全で快適なクルマを提供するための必要不可欠な要素であると考えています。そのため、この分野においてハードウェアだけでなく、ソフトウェアからサービス分野まで、幅広いソリューションを全社を挙げて開発しています。

■グローバル
世界150カ国以上で41万人以上のスタッフがいるボッシュ。
沢山の仲間たちによって提供されるボッシュ製品は「サイマルテニアス・エンジニアリング(世界同時開発)」という手法で開発。これは、基礎開発・生産を製品ごとに最も適した拠点を中心に行い、顧客ニーズに即した応用技術開発・技術営業をお客様に最も近い拠点で行うものです。そのため、各拠点間の人材交流も頻繁。グローバルな技術力・コミュニケーション力を持つ人材の育成に注力しています。

■働きやすさ
Diversity is our advantage: ボッシュでは多様性が強みであると考え、色々な考え方やバックグラウンドを持った人たちをお互い認め合い、受け入れ合っています。
そんな、オープンでフラットなボッシュだからこそ、10年以上、離職率は1%台をキープしています。
また、ワークライフバランスにも力をいれています。創業者のロバート・ボッシュは1906年という非常に早い段階から1日8時間労働制や週休2日制などをいち早く導入。今では多くの社員が20日間/年、有給休暇を全て使い切っており、仕事とプライベートのどちらもを楽しみながら両立しています。


ドイツ企業でありながら、日系企業の雰囲気もあわせもっているボッシュ。
日本のボッシュは世界の自動車のほぼ3台に1台を占める日本のカーメーカーのグローバル展開をサポートしており、また、世界で高いシェアを誇る日本のバイクメーカーを密接にサポートするため「モーターサイクル&パワースポーツ」事業部の本部をもつなど、ボッシュ・グループ内でのボッシュ(株)の重要性は非常に高く、品質向上や生産指導技術等、グループの牽引といった役割も担っています。

もし、ちょっとでもご興味を持っていただけましたら、ぜひボッシュのイベントやインターンシップに参加してその雰囲気を実際にご体験ください。

全てのイベントを見る参加イベント一覧【全0件】

企業情報

設立年月日
1939年7月17日
資本金
170億円
売上高
3,060億700万円(2017年12月期 連結実績)
代表者
クラウス・メーダー
従業員数
6,003名(2017年12月期)
所在地
【本社】
〒150-8360 東京都渋谷区渋谷3-6-7
事業内容
ボッシュはモビリティの安全と未来のために様々な製品と技術の開発を行っています。
以下一例

■発進時や加速時にエンジン制御を行い濡れた路面でも車の安全走行を可能としている「トラクションコントロールシステム」
■レーダーやクラウドなどと連携し、自動車の位置推定をする自動運転には必要不可欠な「高精度マップ」
■交通の流れに合わせてシステムが車速を調整し、必要な前走車との距離を維持することで、ライダーの疲労軽減に貢献する「アダプティブ クルーズ コントロール」
■ライダーの死角に車両が来た際にはシステムがライダーに警告し、ライダーの安全な車線変更を支援している「死角検知」
■エンジン応答性の向上や燃費低減の実現のために必要な「ガソリン直噴システム」
■電気自動車の航続距離を伸ばすためにパワートレインコンポーネントを1ユニットにまとめた「eAxle」

上記以外に、交通事故ゼロ社会を目指した、ESCや乗用車・二輪車向けブレーキシステム、トランスミッション制御、エアバッグ用コントロールユニットなどの乗員保護システムなどのセーフティ関連技術や低燃費・低排出に貢献するディーゼルおよびガソリンエンジン用エンジンマネージメントシステム・コンポーネントの開発・製造・販売。
自動車機器アフターマーケット製品、自動車整備機器、電動工具の輸入販売・サービス等。
制度
<教育制度>
ワールドワイドで確立された研修制度(年300講座以上実施)、語学研修補助、TOEIC IPテスト受験無料(年1回まで)、その他

<研修制度>
新入社員研修をはじめとした階層別研修を用意。
そのほかに社内研修施設で年間200種類以上の研修を開講。
この研修は業務扱いで、ご自身の成長に役立つもの、興味のあるものを受講することが可能。

<自己啓発支援制度>
通信教育支援
TOIEC IPテスト…年1回会社負担で受験可能
語学研修…会社内に語学学校より講師を派遣し、受講可能。

<キャリアコンサルティング制度>
全従業員が必ず1年間の目標設定・評価を受ける機会があり、希望すれば3-5年先の中長期的なキャリアについて相談できる面談も用意されています。

<社内検定制度>
ファシリテーター検定、中級技能員検定など

関連リンク

  • type就活
    公式アプリはこちら
  • Google Play で手に入れようAppStoreで入手

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ