フォローを解除しました

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

会社概要

基本情報
-本物のサービスを追求します-
私たちオークネットグループは「インターネット」という言葉さえなかった1985年に、世界で初めて通信による「中古車TVオークション」事業を開始致しました。
車両運搬費や時間的拘束を少しでも軽減し、より効率的な流通を実現したいとの発想から生まれました。
現物を見ずに「情報」だけで取引を行う競売方法は、これまでの中古車業界の常識を覆した革新的なサービスでした。
その後、オークションで培ってきたビジネスモデルを基盤に、バイク、花き、デジタル機器、ブランド品、医療機器へと拡大し、更に新しい事業領域の開拓も行っております。
事業の根底にあるのが情報流通を支える3要素。「最適なシステム」、物流決済をマネジメントする「運営ノウハウ」、そして現物を見なくても安心して取引ができる「情報の信頼性」です。
私たちはその一つ一つを誠実に守りながら、常に本物のサービスとは何かを考え追求していく「本物主義」を念頭に、お客様の満足向上・業界発展に取り組んでいます。
現状を打破し、常に新しいアイデアで新たな価値を生み出すイノベーティブな企業風土を土台に、あしたの流通を創造し続けて参ります。


-「あしたの流通を創造する」プラットフォームビジネスを展開する会社です-
実は、中古車をはじめ、色々な業界にオークション会社は存在し、IT活用も進んでいます。でも当社とは大きく異なる点が1つあります。それは力を注ぐポイントです。
通常のオークション会社では、現実にある会場で現物を扱っています。(例えば魚でいうところの豊洲市場をイメージしてください)
そのため、広大な会場のインフラ管理や、オペレーションなど物理的な会場運営に力を注がなければいけません。

一方、当社は、会場も現物での出品もありません。そのため、物理的な会場運営にとらわれず、顧客企業のビジネス支援やITを活用したプラットフォームづくりに力を注ぐことができるのです。
さらに、ほとんどの会社が一業界に専門化しているのに対して、当社は、プラットフォームの水平展開をしています。つまり様々な業界へ柔軟に進出することが可能なのです。
これは専門商社と総合商社の違いに近いかもしれません。事実、事業は、総合商社のように扱う商材・業界ごとに展開をしています。

オークネットは情報流通で新たな価値を創造する企業としてこれからも業界の発展に貢献します。

企業情報

設立年月日
1985年6月29日
資本金
17億6500万円
売上高
240億7800万円
代表者
代表取締役社長 藤崎慎一郎
従業員数
821名 (2020年12月31日現在)(連結従業員数)
所在地
東京都 港区北青山二丁目5番8号 青山OMスクエア