2018/6/1 更新 ひとつ上のインターンシップ活用術

【J.P.モルガン】個と真摯に向き合う社員の姿勢に、真のプロフェッショナリズムを学ぶ

  • J.P.モルガン
  • インターン

ひとつ上のインターンシップ活用術
魅惑のプログラムを一挙紹介! 圧倒的にビジネス理解度が上がる事前準備&参加時の行動とは? インターンシップは、学生が就職前に「働く」を体験できる貴重な機会。活用の仕方次第で、得られる学びは大きく変わる。そこで、企業各社に自社が開催するインターンシッププログラムの概要や特徴のほか、参加時によりビジネス理解を深めるための事前準備や参加中の取り組み姿勢についてアドバイスをもらった。自分の中の未知なる可能性と出会うために、ひとつ上の視点を持ってインターンシップに臨んでみよう。

J.P.モルガン
世界有数の金融機関として、世界約60カ国で事業を展開。投資銀行、債券・株式、為替資金などのマーケット業務、資金決済や貿易金融、資産管理の媒介、資産運用などの多岐にわたる金融サービスを提供

INTERNSHIP INFORMATION
【PROGRAM TYPE】
BUSINESS
【POINT】
自然体の参加を推奨、個別での視点によるフェアな評価が好評


個と真摯に向き合う社員の姿勢に、真のプロフェッショナリズムを学ぶ

COMMENTATOR

人事部
ヴァイス プレジデント
今村 亜津子

今村 亜津子氏

『常に一流のビジネスを一流の方法で実践すること』を念頭に金融サービスを展開しているのがJ.P.モルガンです。この夏、投資銀行部門、マーケッツ&リサーチ部門や管理部門などのさまざまな部門がサマーインターンシップを開催します。

インターンシップの期間は2~3日間の予定で、日程が重複しなければ複数部門のプログラムに参加可能。興味のある部門をより深く理解するだけでなく、未知の分野についてもオープンな気持ちで学び、意外な適性を見つける場としても活用してもらいたいです。

部門により業務内容も求める人材像も大きく異なります。インターンシップ期間中、社員と密に接することにより、社風やチームの雰囲気を体感していただけるようなプログラム構成になっています。

インターンシップは部門ごとの開催ですが、全部門に共通しているのは、一方通行のレクチャーではなく、個々の参加者に真摯に向き合うこと。参加学生が取り組む課題の発表で、入社1年目の社員と同水準のアウトプットができるように必要なサポートを提供します。グループワークでも、グループ全体の評価だけでなく社員が学生一人一人にもフィードバックします。学生・社員が互いに個のレベルで理解できるような懇親会なども用意しているので、インターン参加後には実際に当社で働く姿を想像できるようになるはずです。

参加する目的は何かを、自分の言葉で話せるように

参加を希望する部門のビジネス概要を事前に調べることは、インターンシップ参加の前提条件ではあります。しかし、採用サイトなどで得た企業概要や部門の知識をツギハギにした情報で志望動機を語るよりも、社員と直接対話できる説明会などを通して当社で活躍する人材の特徴や企業文化を自分なりに理解したうえで、自分の言葉でなぜインターンシップに参加したいのかを語る方がより説得力があります。

膨大な量の情報がスマートフォンから簡単に手に入る時代だからこそ、自ら動いて直接得た情報をもとに、自分なりの考えを構築できることは、ビジネスパーソンとして他者と差別化できる大きな価値になります。採用セミナーや企業合同説明会のみならず、オンラインセミナーも開催予定。こうした機会を活用すれば、一人一人違った『インターンシップに参加する目的』が明確になるはずです。

自分なりの目的が明確になればインターンシップを通して学ぶこともより具体的になるはず。問いの具体性が増すほど、先輩たちの考えや情熱を肌で感じやすくなります。なお、インターンシップ参加者には金融や経済の知識が求められると誤解されがちですが、専攻不問です。知識よりも金融ビジネスへの興味や好奇心、学びへの貪欲さを重視します。

一流の金融ビジネスと、J.P.モルガンのカルチャー、双方を体感することで、『漠然とした憧れ』としての将来像が『1年後に実現すべき目標』へ変わり、成長するきっかけになればと思います。

  • type就活
    公式アプリはこちら
  • Google Play で手に入れようAppStoreで入手

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ