ソフトウェア・情報処理の企業一覧

企業の検索条件を変更する
13件中 1 〜13件を表示
日本マイクロソフト
日本マイクロソフト
インターネット関連,ソフトウェア・情報処理
マイクロソフトはソフトウェアおよびクラウドサービス、デバイスの開発・営業・マーケティングなどの事業領域において、「地球上のすべての個人とすべての組織がより多くのことを達成できるようにする」ことをビジョンに、お客様にとっての IT をより身近で、より安価で、より便利となるよう、テクノロジーの向上と改善に取り組んでいます。
アクセンチュア
アクセンチュア
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理
アクセンチュアは世界最大級の組織力を生かした総合的なコンサルティング/ITサービスを提供しています。様々な業界、業務領域、テクノロジーに関する専門知識を発揮してお客様のビジネスの変革や成果の創出を支援。世界各地の200以上の都市で働くおよそ51万4,000人の社員が日々イノベーションを創出し、120以上の国と地域のお客様にサービスを提供しています。 アクセンチュアのお客様である大手企業や公的機関が現在直面している課題として、グローバル化とデジタル化が挙げられます。グローバル化については、海外市場へ進出しビジネスを展開するといった外向きのグローバル化だけでなく、外国人観光客の受け入れ態勢の強化などの内なるグローバル化も求められています。また、ソーシャルメディアやアナリティクス、モビリティに代表されるデジタル・テクノロジーの急速な進歩と普及を受けて、デジタル化は企業のビジネスモデルだけでなく、これまでの社会や経済システムも大きく変えようとしています。経営に影響を与えるこれらの要因は年々複雑化し、刻々と変化するため、お客様の要望により迅速に対応することが求められています。 アクセンチュアが圧倒的なスピードで戦略・プランの策定から業務・システムのデザイン、システムの導入・運用、業務の運営までを実現できるのは、変革に必要な上記の包括的な機能が、社内に内包されているからにほかなりません。 世界中で積み重ねてきた、さまざまな業界における事例や知見等の情報資産を、世界中のスタッフが簡単にアクセスし、最大限に活用できるよう、世界共通の体制と仕組みで管理しています。アクセンチュアのプロフェッショナルはこれらのツールやナレッジを活用し、お客様の成果実現に貢献しています。
日本アイ・ビー・エム
日本アイ・ビー・エム
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理
"Be essential"お客様や社会から最も必要とされる存在となるために、IBMは困難な課題の解決にテクノロジーで貢献しています。 100年以上にわたり、小売から金融、スポーツ、宇宙産業にいたるまで、さまざまな領域で世界を変えるイノベーションを次々に起こしてきたIBMは、Forbes社『世界で最も価値あるブランド』ランキングで常にトップ50入りを果たすほか、27年連続で米国特許取得数1位を獲得、さらに創立以来6名のノーベル賞受賞者を輩出するなど、確かな実績に裏付けられた世界有数のリーディング・カンパニーとしてIT業界を牽引しています。 そのようなIBMのイノベーションの原動力は多様性です。ダイバーシティー推進を経営戦略の軸の一つと捉え、年齢や人種、思想、性的指向、障害の有無などに関わらず自らキャリアを築いていける環境を整えています。 世界中で蓄積した技術やノウハウを結集し、企業変革を支援するだけでなく、さまざまな社会課題に立ち向かうことでより良い世界をつくることがIBMのミッションです。常識を覆すテクノロジーとビジネスの新たな時代を、私たちIBMerと一緒に切り拓いていきませんか?
NEC(日本電気)
NEC(日本電気)
ソフトウェア・情報処理,通信,電機・電子・精密機器
「社会の課題は私たちの課題」 NEC(日本電気)は1899年に設立して以来120年、日本経済とともに歩んできました。古くは戦後の電話網の基盤導入や日本初の衛星中継システム、近年では大容量データをやり取りするための光海底ケーブルや生体認証システムなど、社会を支えるICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)イノベーションを創出しています。 クライアントは各国の公官庁や事業会社であり、グローバルを舞台に様々なプロジェクトを展開しています。しかし一貫して我々に求められるのは”社会が持つ課題をNECの技術でいかに解決していくか”を考えることであり、NECが持つ様々なリソースを駆使してそれに応えるべく、あらゆるソリューションに挑戦し続けています。
SAPジャパン
SAPジャパン
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理
SAPは、人材・情報・資金・設備といった経営資源を包括的に管理・分析する「ERP(基幹業務統合システム)」の導入などを通じ、顧客の経営・業務変革を支援している企業。ドイツに本社を置き、世界130カ国以上に支社を展開しています。SAPジャパンは、SAPの日本法人として1992年に設立。クラウド、モバイル、インメモリー(大容量のプログラムやデータを、ハードディスクではなくメモリー上に置いて利用すること)などの先端技術をフル活用し、国内企業の支援を行っています。
Dell Technologies
Dell Technologies
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理,通信
2016年9月にDell Inc.とEMC Corporationという2つの巨大なIT企業が統合して誕生したDell Technologiesは、Dell、Dell EMC、Pivotal、Secureworks、Virtustream、VMwareという世界をリードするテクノロジーブランドが一堂に結集した会社です。私たちは、テクノロジーが存在するのはグローバル規模で人類が発展するためであると考えます。テクノロジーは、新しい市場を生み出し、産業を再編し、地球上のすべての人々の生活を向上させます。第四次産業革命と言われる時代にDell Technologiesは、世界中で信頼される革新的な技術を結集し、『人類の進化を牽引するテクノロジーの創出』をビジネスの目的に、お客様のデジタル変革の成功をサポートしています。
シスコシステムズ
シスコシステムズ
インターネット関連,ソフトウェア・情報処理
シスコシステムズは、アメリカのシリコンバレー発、ネットワークシステム、ソリューション、コラボレーションサービスの販売ならびにこれらに関するサービスを提供する世界最大のコンピュータネットワーク機器開発会社です。 時価総額では世界トップ50位にランクイン、165カ国でビジネスを展開しています。最高レベルの製品とサービス、最新のテクノロジーを揃え、インターネットの様々な課題解決に挑戦しています。 シスコは、特定の製品やソリューションの枠組みを超え、それらを連携した 「アーキテクチャ」 を提供。シスコのアーキテクチャは、あらゆるモノ、人、データ、プロセスをいつでも、どこでもシームレスに安全につなげることで、ビジネスに変革をもたらします。
日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ
日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理
日本タタ・コンサルタンシー・サービシズは、インドに拠点を置く世界有数のコングロマリット、タタ・グループのIT企業タタコンサルタンシーサービシズ(TCS)と、国内外に200超の拠点を持ち1,200社を超える連結対象会社と協働しながらビジネスを展開する三菱商事の合弁会社です。 TCSは46カ国に40万人超のプロフェッショナルが在籍する世界屈指のIT企業であり、世界有数のブランド評価会社であるBrand Financeから「世界で最も急成長を遂げるグローバルITサービスのブランド」として評価されるなど、大きなポテンシャルを秘めた企業です。日本TCSにおいても、業界最高水準のITサービス・ソリューション・デリバリー力と日本市場に関する豊富な知見を駆使し、日本企業のグローバル化とビジネス変革の実現を支援しています。
セールスフォース・ドットコム
セールスフォース・ドットコム
ソフトウェア・情報処理
■セールスフォース・ドットコムとは 法人向けクラウドベースのCRM(顧客管理)ベンダーのシェアNo.1企業です。世界中で15万社を超える導入事例があり、お客さまによって異なる問題を解決し最良のソリューションを提供しています。 ■2014年より新卒採用活動を開始 セールスフォース・ドットコムの良さは、日本法人設立から15年ほど新卒採用活動をしておらず、全社員が中途入社で色々な企業からDNAが持ち込まれていた点です。そこが私たちの強みになっており、日本国内だけでなく、海外も含めて異なったDNAがうまく化学反応し、それが私たち独自のDNAを作り、爆発力を生んできました。 会社が急激に成長する中、この組織構造に新しく付加されたのが新卒採用、大学生の皆さんからの新しいDNAです。新卒文化のDNAを一緒に作り、新たな風、更なるイノベーションを起こしませんか。 ■数々の賞賛 お客様の成功を実現していく中で、数々の賞賛をいただいております。また、ビジネスと社会貢献を統合した1/1/1モデル活動では、ボランティア活動や非営利団体への製品寄贈・割引、助成を行っています。創業以来お客さまの成功をもたらし、お客さまに信頼されることを最重要の経営課題としてきた当社は、共に切磋琢磨できる仲間を求めています。 「世界で最も革新的な企業」8年連続選出(Forbes誌) 「働きがいのある会社ベスト100」1位(FORTUNE誌、2018年) 「働きがいのある会社(Great Place to Work)」1位(2019年 日本国内ランキング) 「働きがいのある企業ランキング(2019)」にて2位 (Vorkers) 「世界 No.1のCRMアプリケーション」(Gartner誌) 「世界で最も賞賛される企業 (コンピューター・ソフトウェア部門) 」 1位(FORTUNE誌) 「世界で最も革新的な50社」5位(MIT Technology Review)
サイボウズ
サイボウズ
ソフトウェア・情報処理
「チームワークあふれる社会を創る」というビジョンのもと、 チームの情報共有とコミュニケーションを支援するグループウェアを 開発、販売、サポートまで一貫して自社で行うソフトウェアメーカーです。 グループウェアによってチームワークを向上させ、組織が抱える課題を解決することが私たちのミッションです。 ユーザー数を最も重視しており、世界で一番使われるグループウェアを目指しています。 また、チームワークを支援するためには「ツール」だけではなく 「制度」「風土」の改革も必要だと考えているため、 企業様に向けた研修や講演も行っています。 今後も、世界中のあらゆるチームワークを支援していきます。
日本総合研究所
日本総合研究所
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理
私たちは、銀行業務を中心に様々な金融サービスを提供し、日本経済の一端を担うSMBCグループの中核企業の一つです。金融ビジネスについて戦略的情報システムの企画・構築を行うITソリューション、経営戦略・産業振興等のコンサルティング、そして新事業の創出を行うインキュベーションおよび内外経済の調査分析・政策提言を行うリサーチというシンクタンク機能まで多岐にわたる事業を展開し、それぞれの分野で企業や社会が求める創造的な付加価値を生み出しています。 当社には、皆さんの能力を活かし、活躍できるフィールドがあります。
株式会社JSOL
株式会社JSOL
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理
JSOLは2006年に日本総合研究所から分社し設立された会社です。また、2009年1月には、NTTデータと業務・資本提携をいたしました。 JSOLは日本総合研究所時代に培ってきた高度な技術や業務ノウハウをもとに、NTTデータグループが有する多様な開発リソース、開発手法や人材育成ノウハウ等を活用することで、さらに多くのお客様のICTニーズにより幅広く貢献するとともに、【ICTのサービスコーディネーター】として一層の成長・発展を目指しています。 ================ ■JSOL Recruiting Concept■     ICTで切り拓く チームで溶け合い、共創せよ。 ================ ■ブランドメッセージ・ブランドプロミス■ 私たちは、物事に取り組むとき、限界点を決めない。 こんなものでいいや。いつもこうだから。これが普通だから。 JSOLの仕事の本質はそこにはない。 もっと良くなるにはどうするか、相手がいま何を考え、どうして欲しいか。 一方的に押し付けるのではなく、そこにいる「人」を考える。 知らず知らずのうちに、議論に熱中し、頭を悩ませ、本気で考える。 あらゆるステークホルダーと 交じり合うから生まれるもの、 それがJSOLのスタンスである共創です。 ================
日鉄ソリューションズ
日鉄ソリューションズ
コンサルティング・シンクタンク,ソフトウェア・情報処理
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆最先端のITを駆使して企業の経営課題と向き合います◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日鉄ソリューションズ(NSSOL)は、製造、流通、金融、社会公共、通信といった幅広いフィールドで、ITソリューションを提供するシステムインテグレータです。マーケティングや経営情報の分析、生産管理といった知的業務に高度なIT力を適用し、お客様の経営課題を解決しています。常にビジネスの最前線に立ちながら、新たなビジネスを創り出していくことで社会に貢献しています。 NSSOLの強み①:高度人材の育成 ビジネス環境が複雑・高度化し、ITの重要性がより高まる今、お客様が抱える課題の本質を見極め、ビジネス価値向上に貢献できる「高度人材」が求められています。当社は、高度な技術力を前提に、お客様の業界・業務に関する深い知見に基づいて課題を発見するとともに、解決に最適な技術・製品・サービスを選択し、お客様のビジネス上の意義を踏まえたソリューションを提案・実現できる「高度人材」を育成しています。これにより、さらに複雑化していくITと向き合い、社会のニーズに応えながら「情報技術社会」の実現に貢献していきます。 NSSOLの強み②:徹底した「お客様目線」 当社は、「本質を見抜く力」と「徹底したお客様目線」によって、顧客の課題解決へと適切にアプローチする提案力を強みとしています。また、非常に幅広いフィールドにお客様を持っており、ビジネスの最前線に立ちながら経営課題の解決や新たなビジネスモデルの創出に取り組んでいます。さらに、海外拠点としてアメリカ・中国・シンガポール・タイ・イギリス・インドネシアに現地法人を開設しており、グローバルの舞台でもお客様の成長を支えています。今後も、お客様の目線に立って課題の抽出や新規ビジネスの創出を行い、企業だけではなく、社会全体の成長に寄り添っていきます。 NSSOLの強み③:確かな実績に裏付けされた「技術力」 私達は世界第4位の鉄鋼メーカー日本製鉄を母体とし、複雑で高い精度が要求される、かつ止まる事が許されない製鉄システムを支えてきました。そこで培った技術力を駆使し、現在では、製鉄業にとどまらず製造・流通・金融・社会公共・通信といった幅広いフィールドにおいて、日本を牽引する約1,500社の企業経営を支えるシステムを構築しています。当社は独立した研究組織を持つ数少ない企業であり、最先端の実証・検証を行う環境が整っています。その結果、当社の高い技術力は多くのお客様からご評価いただいています。私たちはトップ・システムインテグレータとして、業界をリードするとともに、お客様の成長に貢献することにより、ともに大きく成長していきます。