不動産の企業一覧

企業の検索条件を変更する
2件中 1 〜2件を表示
三井住友信託銀行
三井住友信託銀行
コンサルティング・シンクタンク,銀行,証券,不動産
三井住友信託銀行は、本邦最大かつ最高のステイタスを誇る信託銀行、そして唯一の自主独立の専業信託銀行です。信託・銀行機能の融合による総合力や多彩かつ高度な信託機能を生かし、お客さまに最大・最良の価値をご提供する「ベストパートナー」を目指しています。 また、人材育成No.1金融グループとして、多様な社員が“自分らしく”そして“夢と誇りとやりがいを持って”働く職場を目指し、多彩な育成メニューにより社員一人ひとりの成長を後押ししています。
日本商業開発
日本商業開発
その他金融,不動産
━━━━━━━━━━━━━━━━ はじめまして。 超難関企業です。 ━━━━━━━━━━━━━━━━ 「土地を買う。土地を貸す。貸している土地を売る。」 これを当社は、「JINUSHIビジネス」と名付けました。 こういった「JINUSHIビジネス」の手法で不動産賃貸業を行う会社は、日本にはありませんでした。土地を貸している地主の方はたくさんおられますが「JINUSHIビジネス」を専業で行う会社は当社だけです。 建物は土地を賃借されるテナント様に建てて頂きます。「JINUSHIビジネス」を通じて、修繕・改修・災害などの長期賃貸事業のリスクを最小限に抑えた不動産投資商品を創ります。安全な不動産投資商品である土地を底地特化型リートである「地主リート」に売却し、その後の資産管理まで行う一貫した収益モデルです。 また、2016年9月に底地特化型リートで「地主プライベートリート投資法人」(以下「地主リート」)を設立し、これにより土地の仕入から売却、その後の資産管理までの一貫した収益モデルとして完成しました。 「地主リート」は2021年1月現在、運用資産規模が1,090億円となり、設立当初掲げた「運用開始5年目に1,000億円以上の資産規模」との目標を達成し、今後は中長期的に3,000億円以上の規模を目指していきます。 「JINUSHIビジネス」の海外(米国)展開は、第1号案件としてロサンゼルス トーランス、第2号案件はシカゴ、第3号案件としてロンポックおいて、転用可能性が高い好立地物件を取得しスタートしています。
  • 企業をフォローして、
    最新情報を受け取ろう!