企業一覧

企業の検索条件を変更する
6件中 1 〜6件を表示
日本マイクロソフト
日本マイクロソフト
インターネット関連,ソフトウェア・情報処理
マイクロソフトはソフトウェアおよびクラウドサービス、デバイスの開発・営業・マーケティングなどの事業領域において、「地球上のすべての個人とすべての組織がより多くのことを達成できるようにする」ことをビジョンに、お客様にとっての IT をより身近で、より安価で、より便利となるよう、テクノロジーの向上と改善に取り組んでいます。
LINE
LINE
インターネット関連,広告
私たちのミッションは、世界中の人と人、 人と情報・サービスとの距離を縮めることです。 LINEは、2011年3月11日に日本で発生した震災をきっかけに、モバイルメッセンジャーとして生まれました。 家族や友人・恋人など、身近な大切な人との関係性を深め、絆を強くするコミュニケーション手段こそが日本のみならず、世界中で求められていると考え、2011年6月にサービスを開始しました。 いまや、LINEは日本を始め、力強い成長を続けるアジア地域を中心に、世界で数億人に利用されるモバイルメッセンジャーへと成長を続けています。 私たちは、単に世界共通に画一化されたグローバルサービスではなく、各国毎の多種多様な文化・慣習を尊重し、”サービスをカルチャライズ(文化化)“していくことこそがその国で、その土地で、サービスを真に根付かせ、成長させていくために大切なことだと強く信じています。 これから、モバイルメッセンジャーとして誕生したLINEは、モバイル上のユーザーニーズを統合的に解決していく、スマートポータルへと進化していきます。 人や情報/コンテンツ、オンライン/オフラインサービスなどあらゆるものとユーザーがいつでも、どこでも、最適な距離でシームレスに繋がっていく、LINEを入り口として生活の全てが完結する世界の実現を目指していきます。 LINEは、あなたと世界をつなぎ、毎日を共に過ごしてくれる、そんな、家族や友人のような存在になりたいと思っています。
シスコシステムズ
シスコシステムズ
インターネット関連,ソフトウェア・情報処理
シスコシステムズは、アメリカのシリコンバレー発、ネットワークシステム、ソリューション、コラボレーションサービスの販売ならびにこれらに関するサービスを提供する世界最大のコンピュータネットワーク機器開発会社です。 時価総額では世界トップ50位にランクイン、165カ国でビジネスを展開しています。最高レベルの製品とサービス、最新のテクノロジーを揃え、インターネットの様々な課題解決に挑戦しています。 シスコは、特定の製品やソリューションの枠組みを超え、それらを連携した 「アーキテクチャ」 を提供。シスコのアーキテクチャは、あらゆるモノ、人、データ、プロセスをいつでも、どこでもシームレスに安全につなげることで、ビジネスに変革をもたらします。
パーソルホールディングス
パーソルホールディングス
コンサルティング・シンクタンク,インターネット関連,人材
パーソルグループの経営支援やグループ一体経営の推進を行う組織です。 多様なプロフェッショナルとしてのご経験、キャリアを活かせるフィールドがあります。 グループブランド「はたらいて、笑おう。」の世界観を、ホールディングスの管理部門から支え、牽引していく方を求めています。
サイバーエージェント
サイバーエージェント
インターネット関連,広告
メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業などを展開。 メディア事業は、2004年からブログを中心とした「Ameba」を開始し、2016年にはインターネットテレビ局「AbemaTV」を開局。変化にあわせてメディアサービスを提供しています。 インターネット広告事業は、創業当初からの事業で、その取扱高は国内ナンバーワンです。 ゲーム事業は、ゲーム事業に特化した子会社13社が、グループ内でノウハウの横展開をしながら、様々なジャンルのスマートフォン向けゲームを開発、運営しています。
プロジェクトカンパニー
プロジェクトカンパニー
コンサルティング・シンクタンク,インターネット関連,広告
ーーーーーー 世の中を動かすビッグビジネスを支える、少数精鋭のコンサルタント集団。 事業開発に特化したコンサルティングで、クライアントの成果を追求・実現する ーーーーー 東大出身の若手経営陣による、これからの日本社会をつくるコンサルティングファームです。 2016年に設立後、右肩上がりに売上を伸ばし、事業を拡大しています。 コンサルティング事業、マーケティング事業に加えて自社サービス"UIscope"を活用したUXコンサルティング事業も展開。 受注する案件の量も年々増加しており、今後は自社サービスの提供やベンチャー投資など事業をさらに広げていきます。売上は設立2年目で初年度から300%以上、翌年も約300%と非常に早いスピード感で成長している企業です。 テクノロジーの発展により、ビジネス環境が大きく変わり続ける今、日本を支える大手企業も、生き残りをかけて新たな事業の開発を模索し続ける時代になっています。そんなクライアントに対し、私たちは事業開発のコンサルタントとしてコミットし、クライアントとともに伴走するコンサルティングスタイルで、信頼を積み重ねてきました。 組織・事業の開発を主戦場とする「コンサルティング事業」、プロダクト開発・改善を主戦場とする「UI scope事業」、販促・顧客獲得を主戦場とする「マーケティング部門」が一丸となってクライアントビジネスの成長を実現します。 創業時からビジョンに掲げているのは、「プロジェクト型社会の創出」。 プロジェクト型とは、ミッションのもとに個性と専門性を持ったメンバーが集い、課題を解決する在り方です。対するのは、既存のやり方や既存の業務を、受動的にうけ、タスクをこなす「タスク型」です。 2021年の上場を目指すプロジェクトカンパニーでは、将来、ベンチャー投資・事業開発といったビジネスを主体となって行うことを視野にプロジェクト型人材の創出・育成を行います。 テクノロジーの台頭や、価値観の変化などの社会をしっかりと捉え、これからの日本を支えるべく、ともに「プロジェクト型」で働ける方を心よりお待ちしています。