フォローを解除しました

イノベーションマネジメント

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

  • 目次
  • 会社概要
  • 参加イベント一覧
  • 企業情報
  • 関連リンク

会社概要

基本情報
イノベーションマネジメント(以下、IM)は、旧PwC出身のコンサルタントを中心に設立されたコンサルティングファームです。
多くの企業は、自社の得意分野を活かした製品開発やサービスを実施し、また将来の成長に向けた先行投資として研究や開発といったプロジェクト活動を行っています。
私たちIMは、製薬、医療機器、自動車などを中心とした業界のリーディングカンパニーに対して、こうしたプロジェクトを生み出し、成功させるためのコンサルティングサービスを提供しています。

こういったコンサルティングは、人数の多さによりカバーできるものではなく、少数精鋭でグローバルに活躍できる人材が必要となると考えています。
規模を追求するのではなく、お客様に対して高い価値を提供するために、コンサルタント一人ひとりが成長していく。
このような考えに共感し、自らとチームで成果を出していきたいと考えている方をお待ちしております。
メッセージ
【マネジメントで、企業や組織を変革する】

私たちは「プロジェクトマネジメント」や、「イノベーションマネジメント」を通じて、様々な企業や組織の業務変革を手掛けています。企業の活動は、大小様々、無数のプロジェクトが組み合わさって初めて、成り立つと私たちは考えています。言ってみればプロジェクトとは、企業活動を支える歯車のようなものです。歯車一つと侮ってはいけません。歯車が一つ狂えば、たちまちにありとあらゆるところで異常や故障が発生して、上手くいかなくなってしまいます。私たちはお客様がそうならないように、PMを通じてその歯車を作り、メンテナンスをしながら、上手く回っていくようにお手伝いをしていきます。

プロジェクトをマネジメントすることで企業を変革していく。
そんな瞬間に立ち会えること、そんな瞬間を生み出せること。それが私たちにとって、何よりの喜びであり、誇りでもあります。


【お客様自らが課題を解決できるようになるまで支援する伴走型のコンサルティング】

私たちには一つ、大切な信念があります。それは、絶対に机上の空論では終わらないということです。
コンサルタントというと、ロジカルな頭脳を武器に、課題をスマートに解決していく、そんな印象を受けるかもしれません。
しかし、それだけでは、変革は起きません。
私たちは伴走型のコンサルタントとして、企業変革を成し遂げるまでお客様と共に歩んでいく。それが何より大切であり、強みだと信じています。

全てのイベントを見る参加イベント一覧【全2件】

  • 2024卒
  • オンライン
  • 支援付
  • 面談有
  • 特別選考有
  • 対策
  • 講演

『企業の変革に立ち会い、その成功を目指す』"継続的にイノベーションを生み出す仕組み作り"を支援する、成長コンサルティングファーム!

イノベーションマネジメント株式会社|特別選考セミナー【24卒対象】
日 程 2022年12月7日(水)15:00~17:00
会 場 オンライン開催
  • 2024卒
  • オンライン
  • 支援付
  • 面談有
  • 特別選考有
  • 対策

『企業の変革に立ち会い、その成功を目指す』"継続的にイノベーションを生み出す仕組み作り"を支援する、成長コンサルティングファーム!

イノベーションマネジメント株式会社|特別選考
会 場 電話面談にて実施いたします。お電話でお話できるような環境でお待ちください。

企業情報

設立年月日
2010年 2月
代表者
代表取締役 芝尾 芳昭
従業員数
24名(2022年11月現在)
所在地
〒100-0014
東京都千代田区永田町2-4-11 FRIEND BUILDING 4階 (2022年11月より移転)
事業内容
【継続的なイノベーション創出を支援するサービス】

"企業が継続的にイノベーションを生み出す仕組み作りを支援すること"をミッションとし、
その実現に向け、プロジェクトマネジメントをコア領域として、戦略策定から、その戦略の実現のための実行支援やITシステム導入を含む、それぞれの領域で変革を実現するためのソリューションを提供しています。

■Strategy (戦略)
急速に変化する世界において競争優位を保つためには、中核事業を維持しながら、並行して新たな成長分野への投資を行うことが求められます。その青写真と実現に向けた道筋を描き、最適なリソース配分を行うプロセスを整備することで、戦略の実行力を高めます。

■Ideation (アイデア)
イノベーションの源はアイデアであり、より多くの優れたアイデアを生み出し育てる仕組みは企業の成長エンジンです。組織の知識と創造性を最大限引き出すためのプロセスを設計し、チャレンジを促す環境を整えることで、イノベーションのパフォーマンス向上に貢献します。

■Prioritization (検証・選択)
最良のアイデアを選択する唯一の方法は、マーケットからのフィードバックを受け不確実性を低減させることです。アイデアをビジネスコンセプトに発展させ、社会実装や試作品開発を通じた事業面、技術面の検証をスピーディに行うための環境整備が求められています。

■Execution (実行)
厳しい競争環境を勝ち抜くためには、魅力的な製品やサービスを、限られたリソースでより早く、より安く、より高い品質で市場へ投入する力が求められます。開発プロジェクトを部門横断で円滑に運営するための推進体制とプロセスを構築することは、競争力の強化に直結します。

■People & Organization (組織・人・情報・文化)
継続的なイノベーションの実現を支える最も重要な基盤は人であり、人のパフォーマンスを最大限引き出すための環境を整えることは企業の命題です。人のチャレンジと成長を促す仕組みと文化をつくり上げることで、長期的な競争力の源泉を生み出します。
制度
【諸手当】
通勤手当、出張手当など

【休暇】
完全週休2日制 (土日休み)
祝日、年次有給休暇、夏期/年末年始特別休暇、傷病特別休暇、慶弔特別休暇など

【福利厚生】
社保完備、退職金制度、定期健康診断、慶弔見舞金、契約保養施設使用、他

【教育制度】
- 入社時新人研修 (2カ月)
- 各種スキルアップイベント
- 資格取得補助手当
- 英語学習補助
- 国内外学会/研修派遣制度
- メンター制度