フォローを解除しました

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

  • 目次
  • 会社概要
  • 参加イベント一覧
  • 企業情報
  • 関連リンク

会社概要

基本情報
【技術系 ~新たな発想で価値を生み出し続ける~】
JX金属が非鉄金属業界のリーディングカンパニーであり続けるための原動力です。それは1905年の創業以来培われてきた技術を継承し、発展させ続けている技術系職種の社員です。資源開発にはじまり研究開発、生産技術、分析、プラントエンジニアリング、情報システムにいたるまで、多様な仕事に取り組む社員一人ひとりが前例や固定観念にとらわれることなく、今までにない発想をもって積極的に行動し、新たな価値を生み出しています。

【事務系 ~幅広いニーズに応え製品の価値を発信する~】
JX金属は広範囲に事業を展開しているため、事務系の仕事も多岐にわたります。会社の最前線で製品のPRから物流までを担う「営業」、ヒト・モノ・カネ・情報の力を最大限発揮させ、会社経営に大きく貢献する「コーポレート部門」。一人ひとりが重要なミッションを担い、JX金属を支えています。

※詳しい仕事内容については、当社採用サイト(http://jx-nmm-recruit.com/work/)の「work」ページをご覧ください。
メッセージ
JX金属は1905年に創業し、非鉄金属素材のリーディングカンパニーとして業界を牽引してきました。
今後ますますIoT・AI化が進展する中、電子機器やデジタルデータの活用が更に活発になっていきます。
2030年には、5,000億台のデバイス(電子機器)が無線で繋がれるとも言われています。

そんな高度通信網の発達した未来社会に必要不可欠なのが、非鉄金属です。
JX金属は銅・レアメタルなどの非鉄金属資源の安定供給や先端素材の開発・提供を通して、社会の持続可能な発展と革新に貢献しています。

次の100年を見据え、オープンイノベーションを積極的に推進していく中で、「新しさ」と「変化」を恐れず様々なチャレンジをしていきたいという方、お待ちしております!

全てのイベントを見る参加イベント一覧【全1件】

  • 2024卒
  • オンライン
  • 面談有
  • 特別パス有
  • プレゼント付
  • 少人数制
  • 対策

type就活が厳選した成長企業20社が出展!早期内定に向けて面接トライアル!

【24卒対象/オンライン】type就活フェア スカウト選考<解禁直前>
日 程 2023年2月11日(土)10:00~16:55
会 場 オンライン

企業情報

設立年月日
1905年12月26日
資本金
750億円
売上高
1兆921億円(2021年3月期/連結)
代表者
代表取締役社長 村山 誠一
従業員数
2,952名(2021年3月31日時点)
所在地
東京都港区虎ノ門二丁目10番4号 オークラプレステージタワー
事業内容
【金属事業】
○資源開発
銅の安定的な確保・供給という目的を果たすべく、南米・チリにおいて約4,000億円を投資して探査段階から鉱山開発プロジェクトに参画しています。このほか優良鉱山への積極投資による収益力強化を図っています。
○金属製錬(銅製錬等)
製錬事業では、純度30%前後の銅精鉱から純度99.99%以上の銅地金を生産しています。銅を製錬する過程の副産物として、金や銀といった貴金属、および硫酸などの生産も行っています。

【薄膜材料/機能材料事業】
○銅箔
各種電子機器の配線などに使用される圧延銅箔や電解銅箔を製造しています。
フレキシブルプリント基盤用の圧延銅箔は世界約8割のシェア。世界最薄の5μmまでの銅箔を生産できます。
○薄膜材料
半導体用、液晶用などスパッタリングターゲット材料や、化合物半導体材料などを製造販売しています。高純度化技術、高密度焼結技術など、多彩かつ高い技術力を背景に、世界シェアトップクラスの製品群を有しています。
○加工
精密圧延技術と精密加工技術に特化した事業を展開しています。付加価値の高い銅箔のほか、各種銅合金箔、特殊鋼箔の生産から新規材料開発(合金開発+プロセス開発)、従来品性能を大幅に向上させる結晶粒微細化技術を応用した製品開発など、世界に誇る高い技術力を持っています。

【環境リサイクル事業】
使用済みのPCや家電製品などから銅・貴金属を回収する「リサイクル事業」と、産業廃棄物を無害化処理し、ゼロエミッションを達成している「環境事業」を行っています。リサイクル専用工場の稼働によって、金・銀・白金・ビスマス・アンチモンなど、多種類の金属の回収が可能となりました。
制度
社宅・寮完備、各種社会保険完備、保養所、財形貯蓄・持株制度、退職金制度、復職制度他