フォローを解除しました

PwCアドバイザリー合同会社

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

会社概要

基本情報
━━━━━━━━━━
#これからのコンサル
━━━━━━━━━━
大きく変わる時代の中で。コンサルはこれからどうあるべきだろう。私たちは企業や社会の変革を共に実現しながら、自らも絶えず柔軟に革新を続けていくプロフェッショナルです。どんな時代でも社会における信頼を構築し、重要な課題を解決していくために。
さああなたも。PwCで共につくりませんか、#これからのコンサル を。

━━━━━━━━━━
What's PwC Advisory?
━━━━━━━━━━
PwCアドバイザリー合同会社は、PwCの日本におけるメンバーファームとして世界156カ国のグローバルネットワークと緊密に連携し、「M&A」「企業価値向上のための経営戦略」「事業再生」「インフラファイナンス」の4つのビジネス領域で、クライアントへサービスを提供しています。私たちは、‘Build trust in society and solve important problems’(社会における信頼を構築し、重要な課題を解決する)というPwC Purposeに基づき、クライアントを取り巻くステークホルダーについて深く理解し、環境価値・社会価値と企業価値の両立を統合的に支援します。
メッセージ
M&A・戦略コンサルタント職

━━━━━━━━━━
職種紹介
━━━━━━━━━━

M&A・戦略コンサルタント職は、PwCアドバイザリー合同会社への配属を前提とした職種であり、M&Aのように企業にとって「有事」を伴う変革を行い、企業価値をより向上させるべく、クライアントにアドバイザリーサービスを提供します。
大きな変革を起こす際には、戦略・ファイナンス・会計・法務・税務等、多岐にわたる分野の専門性・深い知見が必要不可欠です。PwCアドバイザリー合同会社は、「M&A」「戦略策定」「事業再生」「インフラビジネス」の分野において、それぞれの専門家の叡智を結集しながら、グローバルネットワークを生かして、クライアントの課題を解決するために支援をしています。

例えば、
「M&A」においては、戦略の検討や案件の組成から、事業財務の分析、交渉、統合後の支援まで、一気通貫したサービスを提供しています。
「事業再生」では、業績不振に直面している企業に対して、経営改善策を立案し、業績回復に向けた実行支援や、金融機関との交渉・業績回復後のモニタリング等をサポートしています。また、不祥事が起きた際には、原因を解明するための不正調査やコンプライアンス体制の再構築といった企業の危機対応の支援もしています。
「インフラビジネス」では、持続可能な社会インフラ構築のために、PPP(官民パートナーシップ)等の手法を活用し、国内外で公共と民間をつなぐ役割を果たしています。

入社後は、社会・業界に大きなインパクトを与える案件の経験を積みながら、戦略とファイナンスの2軸を強みとしてキャリアを形成することが可能です。


━━━━━━━━━━
求める人物像
━━━━━━━━━━

◆ 企業の変革を支えることで自分自身の成長を実現し、M&A・戦略策定・事業再生・インフラビジネスについて総合的な目線を持って専門性を深めていきたい方
  - 戦略とファイナンスの両面で成長したい
  - 社会に大きなインパクトを与える案件に挑戦したい
  - グローバル案件に挑戦したい
  - 事業がうまくいっている会社だけでなく、経営に苦しんでいる会社のために尽力できる
  - クライアントを取り巻くステークホルダーを理解し、「環境・社会価値」と「企業価値」の両立というマインドに共感できる

企業情報

設立年月日
1999年6月15日 (2016年2月29日 組織変更を行いPwCアドバイザリー合同会社を設立)
代表者
代表執行役 吉田 あかね
従業員数
約760名( 2021年6月現在)
所在地
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング
事業内容
■ M&A・戦略コンサルタント職
M&A
戦略策定
事業再生
インフラファイナンス
制度
■ 諸手当
時間外手当、通勤手当、出張手当等
■ 休暇
年次有給休暇、傷病休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇、試験休暇、公傷休暇、出産・育児・介護・看護休暇
■ 福利厚生
各種社会保険加入(健康保険、厚生年金、公認会計士企業年金基金、雇用保険、労災保険等)、確定拠出年金制度、慶弔見舞金、団体生命保険、資格取得支援制度、契約施設・ホテル・スポーツクラブ等割引利用、各種クラブ活動(PwC Funs)、カウンセリング制度等

関連リンク

この企業に関連する記事