クラシエグループ(クラシエ製薬(株)、クラシエフーズ(株)、クラシエホームプロダクツ(株))

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

会社概要

基本情報
私たちクラシエグループは、
人々の毎日の暮らしに密着した薬品分野、食品分野、トイレタリー・コスメティックス分野を事業領域としています。
「葛根湯」や「コッコアポ」等の漢方薬、「フリスク」「メントス」「チュッパチャプス」や「ねるねるねるね」等のお菓子、ボディソープ「ナイーブ」やヘアケア「いち髪」「HIMAWARI」等のトイレタリー商品は、皆さんにもお馴染みの商品もあるのではないでしょうか?

■クラシエとしての始まり
━━━━━━━━━━━━━━━━ 
1887年(明治20)年、前身となるカネボウが紡績会社としてスタートしました。その後、化粧品・食品・薬品事業の成長期、創立100周年からの激動期を経て「クラシエ」に社名変更し、新たな一歩を踏み出しました
クラシエという社名には、「四季の変化や日々の生活のなかで、当社グループ製品を通じてお客様の心を晴れにする。そんな健やかで、快適な楽しい『暮らしへ』」という願いが込められています。


■クラシエグループの事業
━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【クラシエ製薬(株)】
 ・薬品事業
【クラシエフーズ(株)】
 ・食品事業
【クラシエホームプロダクツ(株)】
 ・トイレタリー・コスメティックス事業
【クラシエホールディングス(株)】
 ・グループの経営戦略の策定・推進、経営管理
メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━
クラシエグループ企業理念 …… しるし
┣ 基本理念 …… クラシエの志
┣ ビジョン …… 私たちの明日
┗ 行動規範 …… 私たちの約束
━━━━━━━━━━━━━━━━ 

経営理念を「しるし」と称し、「しるし」の中で「クラシエの志:人を想いつづける」、「私たちの約束:こころを晴れにする」を謳っています。
続いてゆく毎日の生活を大切にするお客様のことを想いつづけ、さらには働く仲間のことを想いつづけ、いつもこころを晴れにして仕事をしています。そして研究開発・生産技術・営業など全部門・全員のそんな想いを込めた商品でお客様のこころも晴れにしたいと考えています。

成長途上のクラシエは、競合他社と比べると、社員数も意外と少なく、少数精鋭の企業です。
若いうちから何だって任されるし、任せてもらえる。
そんな企業風土の中で、一人ひとりの仕事の範囲は広く、さまざまな経験を積むことができます。
自ら考え行動し、前向きに挑戦する。
クラシエには、そんな人たちが集まっています。

企業情報

設立年月日
クラシエ製薬(株) 2006年5月1日、 クラシエホームプロダクツ(株) 2006年5月1日、 クラシエフーズ(株) 1993年7月30日
資本金
クラシエ製薬(株) 24億1,045万円 、クラシエホームプロダクツ(株) 36億2,045万円、 クラシエフーズ(株) 18億1,046万円
売上高
912億円(グループ連結、2020年12月期)
代表者
クラシエホールディングス(株) 代表取締役社長執行役員 岩倉 昌弘
従業員数
1,713名(男性:1,155名、女性:558名/2020年12月期)
所在地
東京都港区海岸3-20-20 ヨコソーレインボータワー
事業内容
【クラシエ製薬(株)】
 ・薬品事業

【クラシエフーズ(株)】
 ・食品事業

【クラシエホームプロダクツ(株)】
 ・トイレタリー・コスメティックス事業
制度
【昇給】年1回
【賞与】年2回 (6月、12月)
【休暇】年次有給休暇(時間単位の年次有給休暇有)、有給積立休暇、結婚休暇、服喪休暇、産前産後休暇、
    子ども看護休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇、育児休業、介護休業
【福利厚生】各種社会保険完備(健康、厚生年金、労災、雇用)、財形貯蓄制度、社宅・独身寮 等
【その他】年次有給休暇取得率は約70%、育児休業取得率(女性は100%、男性の取得率に注力中)

関連リンク