産業振興

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

会社概要

基本情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鉄スクラップ事業を基軸に鋼材リサイクル・フローのあらゆるフェイズに新たな価値を
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私たちは、鉄リサイクル事業を通じて循環型社会の発展に貢献しています。
産業振興株式会社は明治44年の開業から100年を超え、現在まで一貫して鉄スクラップを基幹事業として、鉄鋼の生産、加工販売、流通、リサイクルと全工程に携わることを通して循環型社会構築の一翼を担えるよう努めて参りました。

鉄スクラップは自動車やビルやジュースの空き缶など、地上で使用された鉄鋼製品が役目を終えた後の姿です。
そして鉄スクラップは年間約3千万トンもの量が市中で発生し、適切に処理して溶かせば何度でも新しい鉄に蘇る、とても優秀な国内最大級の資源です。

私たちは、鉄スクラップの仕入れ・販売(原料事業)を基軸に、鉄鋼の製造(製鉄所構内請負事業)、輸送(物流事業)、加工(鋼材加工販売事業)から、生産工程で発生する副産物の再利用(肥料事業)まで、鋼材リサイクル・フローのあらゆるフェイズに携わっています。

鉄資源リサイクルを通じて新たな付加価値を創造し、顧客に喜んでいただきながら、社会にも貢献する―。
環境への配慮が重要となり、当社の社会的使命がますます高まる中、開業から100年経ても変わらぬ想いを持って、私たちは次の100年を歩み続けます。
メッセージ
社会で役目を終えた貴重な資源である鉄を製鉄所に還すところから、新たな鉄鋼製品を造り出し、運び、加工して、再び社会に送り出すところまで―。
100%リサイクル素材である鉄と関わっているからこそ、当社の事業サイクルは、鋼材リサイクル・フローそのものに同期して、
鉄のライフサイクルのあらゆる場面で社会と関わりを持ちながら、社会に貢献しています。

100年を超える歴史を有する当社において、鉄資源リサイクルを通じて社会に貢献しつつ自分自身も成長する。環境への配慮の重要性がますます高まる中、日々の仕事に胸を張って取り組みながら、私たちと一緒に成長しませんか?

-----こんな方とお会いしたいです!-----
■ 人とコミュニケーションを取ることが好きな方
■ 丁寧に指導・アドバイスをしてもらいたい方
■ 若いうちから活躍したい方
■ 「もったいない」の考え方に共感できる方

入社時に知識やスキルがなくても、私たちがきちんとサポートいたします!
産業振興の次の100年を、一緒に歩んでいきましょう。

企業情報

設立年月日
1937年9月1日
資本金
3億9,000万円
売上高
691億円(2021年3月)
代表者
代表取締役社長:米田 寛
従業員数
1,390名(2021年3月31日現在)
所在地
【本社】
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町三丁目9番地2 BIZCORE神保町5階
事業内容
■原料事業(鉄スクラップ事業) 「鉄リサイクルを通じて循環型社会の発展に貢献する」
全国各地で発生する鉄スクラップの仕入、加工、販売を行う当社の基軸事業です。
鉄スクラップを市中や工場から仕入れ、炉に入るように切断加工と、品種や成分ごとに分別処理を行い、高炉・電炉メーカーに販売しています。
日々変動する鉄スクラップの価格や世界情勢を読み、加工や分別を行うことで付加価値をつけて販売しています。
当社では鉄スクラップを貴重な資源と捉え、リサイクルすることで地球環境へ配慮し、
循環型社会の発展に貢献しています。

■製鉄所構内請負事業 「鉄づくりで日本、世界を支える」
日本製鉄(株)の製鉄所構内における製鋼プロセスに携わる事業です。
高炉付帯設備メンテナンス、鋳銑機オペレーション、線材や鋼管の生産ライン管理、製鉄所構内スクラップ諸作業等、製鉄所構内で発生する多くの業務に携わり、
世界最高水準と言われる日本の鉄づくりを支えます。

■鋼材加工販売事業 「ニーズに合わせて鋼材を加工し、産業を支える」
地下鉄や橋梁工事の仮設路面として使用される路面覆工板の製造工場や、
薄板コイルの切断加工を行うコイルセンターを2社保有し、
建築、土木関係のユーザー様や家電、鋼製家具メーカーとお取引しています。
お客様のニーズに合わせた加工を行い、徹底した品質管理で産業を支えています。

■物流事業 「一貫した物流サービスを提供する」
鉄鋼製品をメインに港湾荷役から保管、運送まで行います。
一貫した物流サービスで、徹底した品質管理と納期管理で、
国内はもとより海外まで安定した供給を担っています。

■肥料事業 「土から得た恵みを土に還す」
製鋼プロセスの中で発生する副産物(スラグ)を利用し、肥料の製造と販売を行います。
「土から得た恵みを土に還す」という思いから研究・改良を繰り返し、開発された当社の肥料は高い評価を得てJAグループを通じて農家で利用されています。
制度
有給休暇(20日/年)、半日有給休暇あり
新入社員教育(1カ月)・現地体感研修・フォローアップ研修(2回)・3年目研修など諸研修制度
国家資格・検定資格取得奨励制度(資格取得に伴う奨励金の支給)
社宅、独身寮(社有または借上げ)、持家支援、資格取得支援(手当あり)、次世代手当、社員持株制度、財形貯蓄、契約保養所、各種クラブ活動

関連リンク