フォローを解除しました

ユニリーバ・ジャパン

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

  • 目次
  • 会社概要
  • 参加イベント一覧
  • 企業情報
  • 関連リンク

会社概要

基本情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
To Make Sustainable Living Commonplace
サステナビリティを暮らしの”あたりまえ”に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ユニリーバは、世界190カ国以上で毎日34億人以上に製品をお使いいただいている世界最大級の消費財メーカーです。ラックス、ダヴ、アックス、クリアをはじめとする400を超えるブランドをお届けしています。

私たちのパーパス(目的・存在意義)は「サステナビリティを暮らしの“あたりまえ”に」すること。成長戦略「ユニリーバ・コンパス」では、次の3つの分野でよりよい未来への変化を加速させながら業績をあげ、サステナブルなビジネスのグローバルリーダーになることを目指しています。

 ・地球の健康を改善する
 ・人々の健康、自信、ウェルビーイングを向上させる
 ・より公正で、より社会的にインクルーシブな世界に貢献する

地球の限界を超えることなく、誰もが豊かに、幸せに暮らせるようにするためには、これまで“あたりまえ”とされてきたライフスタイルやビジネスのしかたを変える必要があります。あなたも一緒に”あたりまえ”を変えませんか?
メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Be Yourself
キャリアも、働き方も”あなたらしく”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ユニリーバは、多様な人々が『自分らしくあること』を大切にしています。そして、すべての人が自分らしくいきいきと働き、豊かに生きることができる社会をユニリーバからつくっていきたいと考えています。
『ありのまま』の皆さまにお会いできることを、楽しみにしております!

■新しい働き方WAA (Work from Anywhere and Anytime)
働く場所・時間を社員自身が選べる新しい働き方を導入しています。
・上司に申請すれば、理由を問わず、会社以外の場所(自宅、カフェ、図書館など)でも勤務できます。※1
・平日の5時~22時の間で自由に勤務時間や休憩時間を決められます。※2
・全社員が対象で、期間や日数の制限はありません。※3

※1 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、現在は原則在宅勤務(2021年9月現在)
※2 1日の標準労働時間は7時間35分、1ヶ月の標準勤務時間=標準労働時間×所定労働日数とする
※3 工場、営業の一部を除く

■重要なビジネス戦略であるエクイティ、ダイバーシティ&インクルージョン
誰もが自分らしく活躍できる企業であることが、190カ国以上の消費者の皆さまの多様なニーズに対応するためにも、利益ある成長を続けるためにも、SDGsの達成に貢献していくためにも必要だと考えています。成長戦略「ユニリーバ・コンパス」の一環として、エクイティ、ダイバーシティ&インクルージョンを推進しています。

・すべての役員・管理職でダイバーシティを加速させる
・ブランドを通じてジェンダー平等や人種・民族平等を推進する
・障がいのある人々やLGBTQI+のインクルージョンを進める
・有害なステレオタイプや社会規範をなくす

全てのイベントを見る参加イベント一覧【全1件】

  • 2024卒
  • オンライン
  • 懇親会付
  • 少人数制
  • 対策

アクセンチュア、ソフトバンク、ユニリーバ・ジャパン・ホールディングスなど8社が参画!社会で活躍する先輩たちと話して「就活の軸」を定めよう

理系学生のためのキャリアプランニングセミナー【24卒対象/オンライン座談会】
日 程 2022年12月16日(金)17:00~20:10
会 場 オンライン開催

企業情報

設立年月日
1964年3月 ユニリーバの日本法人として設立
代表者
代表取締役社長 ジョイ・ホー
従業員数
400名
所在地
【本社】
〒153-8578 東京都目黒区上目黒 2-1-1 中目黒GTタワー
事業内容
パーソナルケア・ホームケアカテゴリーにおける製品の製造・販売業
制度
■WAA:Work from Anywhere and Anytime
働く場所・時間を社員自身が選べる新しい働き方を導入しています。
・上司に申請すれば、理由を問わず、会社以外の場所(自宅、カフェ、図書館など)でも勤務できます。※1
・平日の5時~22時の間で自由に勤務時間や休憩時間を決められます。※2
・全社員が対象で、期間や日数の制限はありません。※3

※1 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、現在は原則在宅勤務(2021年9月現在)
※2 1日の標準労働時間は7時間35分、1ヶ月の標準勤務時間=標準労働時間×所定労働日数とする
※3 工場、営業の一部を除く

2016年7月に導入。社員がより自分らしく働き、豊かに生きられるよう、社員一人ひとりが自分の能力を最大限発揮できる環境を自ら選べるようにしています。