ボストン コンサルティング グループ(BCG)

フォローすると最新情報が届きます(フォロー済みの場合は、フォローを解除できます)

会社概要

基本情報
BCGは、1963年に戦略コンサルティングのパイオニアとして創設されました。世界90拠点以上のネットワークで、ビジネスや社会のリーダーとともに戦略課題の解決や成長機会の実現に取り組んでいます。

日本では戦略ファームNo.1の地位を築き、各産業を代表する企業と共に変革を推進。支援領域は、変革の推進、組織力の向上、競争優位性構築、収益改善をはじめとしてクライアントのトランスフォーメーション全般に広がっています。“日本発”でコンテンツや技術を世界に展開するグローバル案件も多数あり、日本や世界の産業・経済に大きなインパクトをもたらしています。

BCGのグローバルで多様性に富むチームは、産業や経営トピックに関する深い専門知識と企業変革を促進する洞察を有します。これらに加え、テクノロジー、デジタルベンチャー、パーパスなどの各領域の専門組織も活用し、クライアントの経営課題に対しソリューションを提供します。

BCGでは、プロフェッショナルとしてのキャリアを持続しながら、個人の充足感も高められるように、フレキシブルな働き方ができるよう様々な取り組みを続けています。結果、BCGは数多くの外部の独立した調査機関から、優れた企業としての賞を受賞しています。
米Vault社「最も働きたいコンサルティングファーム2018」(アジア太平洋領域)ではNo.1に選出されました。
メッセージ
知的好奇心を持ち、難しい課題へのチャレンジを通じ、互いに切磋琢磨し、自身も成長していくことを楽しめる人が集まる場、それがBCGです。

はじめから完成されたスタイルは必要ありません。荒削りでも、これからの成長を感じさせてくれるポテンシャル、世の中を変えたいというピュアな想い、独創的で新鮮な視点を持つあなたを、私たちは求めています。

これまでにないチャレンジングな環境の下、クライアントと共に描く戦略が、ビジネスに、そして世界にインパクトを生む。その醍醐味をぜひ体感してください。

全てのイベントを見る参加イベント一覧【全0件】

企業情報

設立年月日
1963年(1966年には世界で2番目の拠点として東京オフィスを開設)
代表者
日本代表 杉田浩章
従業員数
グローバル:約18,500名 日本:約750名 (2019年6月現在)
所在地
【東京オフィス】
東京都中央区日本橋室町三丁目2番1号 日本橋室町三井タワー

【中部・関西オフィス】
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ36階
事業内容
経営コンサルティング
(全社事業戦略、マーケティング戦略、営業改革戦略、新規事業戦略、ポートフォリオ改革、中長期経営計画、バリューマネジメント、M&A、組織改変、財務戦略、情報システム戦略 等)
制度
【トレーニング】
入社集中トレーニング(国内/海外)、定期スキルアップ・トレーニング(国内/海外)、社内ビジネススクール、階層別トレーニング(国内/海外)、ナレッジ・シェアリング・プログラム(国内/海外) 等

【キャリア開発 支援制度】
キャリア・アドバイザー制度、アンバサダー・プログラム(1年間の海外オフィス勤務)、アソシエイト・アブロード・プログラム(アソシエイトを対象とした最長1年間の海外オフィス勤務)、ディプロマット・プログラム(3カ月間の海外オフィス勤務)、MBA留学支援制度、一般企業への出向制度 等

関連リンク

この企業に関連する記事

  • type就活
    公式アプリはこちら
  • Google Play で手に入れようAppStoreで入手

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ