2017/11/15 更新 先輩内定者が語る!就活体験談

世界中のモノづくりを支える総合電機メーカー内定者・東原 匡志さん(明治大学)の就活|3年生冬以降の過ごし方

  • メーカー
  • 体験談
  • 内定者
  • 大手

大学生活は野球に没頭し、野球漬けの毎日を送っている東原さん。これまでの野球人生で培った力を武器に就活に挑みました。野球を始めたキッカケや当時の行動、考えていたことについて語っていただきました。

18卒内定者の紹介
18卒内定者
東原 匡志さん(Masashi Higashihara)明治大学 商学部在籍。2018年3月卒業予定。
メーカー、証券、住宅を中心に最終的には世界中のモノづくりを支える総合電機メーカーで内定承諾

◆3年夏・秋編はこちら

3年冬以降、何を考えていたか
疑問
就活って何?本気になれる環境って何だ?
何もわからないなか、就活スタート!

楽しい
色んな話を聞いたり、学んだりと
新しいインプットが増えて行き、純粋に楽しい!

合う
40年続けるためには
無理して自分を作るのではなく
自分に合った企業に入りたい!
プロ野球選手になる夢から一転、民間企業への就職を決めた東原さん。右も左も分からないなか、3年生冬以降を具体的にどのように過ごしたのでしょうか?

3年冬以降どんな行をしたか
行動
OBをはじめ、様々な社会人の方にお話を伺った!
アドバイスをもらうため、とにかく行動した!

カレンダー
スケジュールを組み、就活の時間を確保した!
空いた時間にイベントに参加したことで
「無理して自分を作らない」重要さを理解できた

実力
自分の力で勝負できる実力主義の環境に出会う!
さらに憧れる社員が多く志望度が高くなる
無事内定を獲得!

これまでの自分を振り返るとほとんどの時間を野球に費やしてきた東原さん。なぜ自分がそこまでのめり込んだのかを紐解き、自分の求める環境を見つけました!就活を終えたいま、当時を振り返ると、必要なことが見えてきたようです。

いま振り返って思うこと
行動
部活で就活に出遅れる?
やりきってからでも遅くはない!

道
周りからの目、見られ方よりも
自分が選んだ道を信じ
進みたい方に進もう!

全員
出会った社会人、チームのみんな、OBさん
全ての人に感謝!

18卒内定者
就活を始めてから、常に知らないこと・自分にとって新しいことの連続だったと話してくれた東原さん。「理解×体感」で徐々に物事が前に進んでいくことを楽しみながらできたのがよかったようです。東原さんの今後のご活躍をお祈りいたします。


◆バックナンバー
世界中のモノづくりを支える総合電機メーカー内定者・東原 匡志さん(明治大学)の就活|3年生夏・秋の過ごし方

type就活 2018年度向け

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ

  • インターン募集
  • イベントレポート
  • 就活体験談
  • 就活コラム