2019/10/25 更新 コンサルタントの仕事と成長は各社でどう違う? プロジェクト事例で知る コンサル業界

【IQVIAソリューションズ ジャパン】専門特化×医療ビッグデータで ヘルスケア領域の変革をリード

  • IQVIAソリューションズ ジャパン
  • コンサルティング
  • プロジェクト
  • 業界研究

コンサルタントの仕事と成長は各社でどう違う?
プロジェクト事例で知るコンサル業界
コンサルティングファーム各社の違いを、プロジェクト事例を基に紐解き、紹介していく本企画。20代の若手コンサルタントが挑戦できる仕事とは? そこで得られる成長とは──? 自分にぴったりの企業を探してみよう。

取締役バイスプレジデント
Real-World & Analytics Solutions事業担当
谷 将孝氏
たに・まさたか/外資系製薬企業や病院経営コ ンサルタントを経て、2006年よりIQVIAソリュ ーションズ ジャパンの前身となるIMSに参画。コンサルティング部門のスタートアップメンバ ーとしてビジネスの立上げや拡大に貢献し、16 年に同社の営業・マーケティング部門を担当する取締役バイスプレジデントに就任。現在は、 コンサルティング、リアルワールド、ソートリ ーダーシップ機能を統合したIQVIAグループの頭脳集団 Real-World & Analytics Solutions (RWAS) 事業の取締役バイスプレジデントを務める

代表的なプロジェクト

医療ビッグデータを活用し
疾病の重症化を予測

とある疾病に罹患している患者が、どのようなケースで重症化してしまうのかという要因を医療ビッグデータ、及びAI・マシンラーニングの解析技術を用いて分析。
その結果をもとに疾病の重症化を予測するモデルを構築し、クライアントと共に論文として提言

画期的新薬の上市に向けて
戦略の策定・実行を支援

数多くの画期的新薬の上市に向けた開発戦略、メディカル戦略、マーケットアクセス戦略、マーケティング戦略、営業戦略などを一貫して支援。戦略策定にとどまらず、実行支援まで手掛けられるのも、社内で臨床開発、エビデンス構築、MRなどの実行部隊を構えるIQVIA独自の特徴

専門特化×医療ビッグデータでヘルスケア領域の変革をリード

世界70カ国にオフィスを構え、100カ国以上にヘルスケアサービスを展開しているグローバル企業IQVIA。その日本法人として、国内においてIMSを前身に半世紀以上の歴史を持ち、業界屈指のコンサルティング、医療ビッグデータ、テクノロジーに強みを持つIQVIAソリューションズ、世界最大級のCSO(コントラクトMR)、CRO(臨床開発)部隊を保有するIQVIAサービシーズが融合し、ヘルスケア業界でビジネスを展開するクライアントの成長を支など高難度な疾患領域へのフォーカス、AIやロボットといったテクノロジーの進化などにより、ヘルスケア業界は世界中で大きな変革期を迎えています。クライアントからも、組織改革などの既存ビジネスモデルの変革、新たな医療の枠組み作りや新制度への対応、Beyond the Pil(l 医薬品の枠を超えた価値提供)への取り組みやテクノロジー企業との提携といったイノベーションへのチャレンジなど、次世代の組織やビジネスを創るための戦略策定、実行支援といったコンサルティングを依頼されるケースが急増しています。

ここで最近のプロジェクト事例を一つ紹介します。とある製薬企業より、医薬品ビジネスの枠にとどまらない、将来の企業成長につながるような新規事業を検討したいという相談をいただいた時のことです。特にヘルスケア関連のテクノロジーに注目していたため、最先端の事例や技術を検討に取り入れるべく、アメリカの有名大学教授陣をアドバイザリーボードとして招致した現地でのワークショップを開催。当社のグローバルメンバーも交えてBeyond the Pill戦略を練り上げていきました。最終的には、ヘルステックベンチャーへの投資検討、意思決定まで支援していきました。最先端の新しい領域であっても確実に成果まで結び付けることができるのは、ヘルスケアに特化したグローバルチームとネットワークを持ち、世界中の実例をもとにコンサルティングを行うことができる当社ならではの特徴といえるでしょう。

新しい医療の枠組みを作るという高い視座と志が必要不可欠



薬ではなくアプリが医師から処方される「デジタルセラピューティクス」など、この業界では新しい概念が次々と生まれています。変化が激しい今だからこそ、新卒採用では、ヘルスケアに強い興味を持ち、業界の変革をリードしていきたい、新しい医療の枠組みをクライアントと作っていきたいという高い志がある方にお会いしたいと思っています。もちろん、医療関連の勉強をされてきた方、医療ビッグデータの利活用に興味のある方など大歓迎ですが、ヘルスケアに対する志がある方であれば、入社時点で特別なスキルを持っている必要はありません。

また、グループとしてヘルスケアに関連するさまざまな事業を展開しているため、社内には医師や疫学専門家、データサイエンティストなど多岐にわたる分野のスペシャリストが多数在籍。多彩なメンバーたちとプロジェクトを成功に導いていくことができるのも当社の大きな魅力です。

入社後は、マネジャーや先輩コンサルタントとプロジェクトに参画し、基礎スキルや医療関連の専門知識、そしてコンサルタントとしての立ち振る舞いやマインドを学んでいただきます。「あなたがいたから素晴らしい成果が得られた、ありがとう」という言葉をクライアントから頂けるような経験を積んでほしいと考えています。

ヘルスケア特化のコンサルタントとして働くということは、普遍的な専門性を身に付けるということ。自身の成長を実感しながら、ヘルスケアという業界を自らの手で変え、新しい医療の枠組みを創造する。そんなやりがいを当社で掴んでください。



Interview Report

世界に影響を与えるヘルスケアの新しい仕組み作りに 携わるチャンスがここにある

ヘルスケア専門のコンサルティングファームとして企業の課題解決に向き合ってきた同社。最近では医療ビッグデータやAIなどを活用した案件も増加中。そうした先進的な取り組みから、世界中で国家・研究機関と連携してヘルスケアに関する仕組み作りをリードすることも年々増えているという。「業界の変革をリードする」と言うと大げさに聞こえるかもしれないが、それが実現できるだけの実績とグローバルネットワーク、専門家人財を有する同社であれば、決して絵空事では終わらないだろう

  • type就活
    公式アプリはこちら
  • Google Play で手に入れようAppStoreで入手

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ