山田コンサルティンググループ2021/5/14 更新

人間力が事業やお客さまの成長を支える
真のコンサルタント集団

  • 山田コンサルティンググループ
  • インターン
  • 人事

リーディングカンパニー37社の人事に聞く
学生が知らない成長企業の真実

就職活動に臨むにあたって、企業研究を行う学生は多いだろう。その時に気になるポイントの一つが、会社の成長性だ。では、会社の成長とは何か。その成長を支えるものとは何なのか。そして、成長企業に新卒入社し、働く醍醐味とは……? 国内リーディングカンパニー37社の人事・採用担当者に、各社の事例で“成長企業の真実”を聞いた。

※この記事は特別冊子「インターンシップ・ラボ2021」のweb転載です

山田コンサルティンググループ

中堅・中小企業を中心に、幅広いコンサルティングサービスを展開する総合コンサルティングファーム。事業再生領域に強みを持ち、事業承継、M&A、海外進出支援、FASなど多岐にわたるサービスを提供している

管理本部 人事部
山下由貴

「コンサル業界」「コンサルタント」と聞くと、学生の皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか。企業が持つさまざまな経営課題に対して、助言を行うことで、課題解決を導いていく。これはもちろん間違いではありませんが、ここだけを切り取るならば、非常に華やかでスマートな仕事のように思うでしょう。さらに、近年コンサル業界では、DX(デジタルトランスフォーメーション)やグローバル、というキーワードを目にする機会も多くあると思います。実際にこうした仕事ができると思う「コンサルファームで働きたい」という学生は増えているようです。しかし、コンサル業界を志望する学生の皆さんに見極めていただきたいのは「プロジェクトのかっこよさ、きらびやかさ」という目線だけでなく、自身が案件の中で担う役割・責任がどのくらいあるか・付加価値を目の前のお客さまにご提供し続けられるキャリア選択かどうかということです。なぜ私たちがこのようなメッセージを発信するかを、弊社が考える〝コンサルタント像〞を紹介することで説明できればと思います。

素直さと謙虚さと粘り強さがコンサルタントの根幹に必要

山田コンサルティンググループ(以下、山田コンサル)は、中堅・中小企業を中心としたあらゆる業界のお客さまにコンサルティングサービスを提供。事業再生領域を起源に、ニーズに合わせて役務を進化させてきました。現在では、事業戦略立案や組織人事領域、M&A、事業承継、海外進出支援など多様なサービスを展開。企画から実行支援まで一気通貫で手掛けているのは大きな特徴です。

私たちは、お客さまを中心に置き、部門の垣根を超えてお客さまの経営課題解決にワンストップでお応えしております。そのためコンサルタントが目の前のお客さまの顕在的・潜在的ニーズに合わせて、事業再生から成長戦略支援、また国内から海外に関連するご支援までオーダーメイドのコンサルティングサービスを生み出し、一貫して経営支援を行っております。このような環境があるからこそ、お客さまの真の経営課題やニーズにお応えすることができるのです。

多様な領域において事業を展開する山田コンサルですが、大切なことはどのコンサル案件においても変わりません。それは、目の前の経営者と膝を突き合わせながら、経営者のパートナーとして経営課題や将来への不安を抱えているお客さまに寄り添うということです。そして、そうした情熱や感情を持つ一方で、お客さまに「経営判断のための助言を行う」重要な役割を担っておりますので、お客さまの経営課題に対して客観的かつ冷静に思考し、意思決定のご支援をすることも重要です。

山田コンサルでは、3〜4名が1つのプロジェクトを担当します。そのため、新卒1年目からプロジェクトのコアメンバーとして、経営者や金融機関と対峙する機会が多くあり、自分の足で目の前のお客さまのためにやるべきことをやり抜く強い当事者意識と責任感を持って役務を全うしています。

私たちが考える真のコンサルタントとは、自己研鑽を積みながら圧倒的な当事者意識を持って、お客さまから信頼を頂ける人間力と、思考し続け結果を出すまでやり切る根気強さ・粘り強さを持つ仕事と定義できるでしょう。困難も多いですが、お客さまの課題解決の積み上げにより、自身の急速な成長があり、その先で社会貢献性も強く感じられる仕事です。だからこそ、コンサルタントを目指される皆さんには「目先の案件のかっこよさ・きらびやかさ」などの目線だけでなく、人間力で目の前の一社一社のお客さまの成長を支えられる真のコンサルタントを目指していただきたいのです。コンサルタントを目指す皆さんが「成し遂げたい」と思える成長環境は山田コンサルには存在します。山田コンサルという環境を存分に生かして、真のコンサルタントを目指して欲しいですね。

合わせて読みたいこの企業の記事