2018/9/21 更新 先輩内定者が語る!就活体験談

メディア系メガベンチャー内定者・鈴木 玲子さん(日本女子大学)の就活|3年生夏・秋の過ごし方

  • ベンチャー
  • メディア
  • 体験談
  • 内定者

とにかく早い時期から就活を意識し、真剣に自分のやりたいこと、なりたい将来像を考えていた鈴木さん。当時の行動や考えていたことについて語っていただきました。

19卒内定者の紹介
19卒内定者
鈴木 玲子さん(Reiko Suzuki)日本女子大学 人間社会学部在籍。2019年3月卒業予定。
ITベンチャー、 ディスプレイ業界、オフィス家具メーカーを中心に選考を受け、最終的にはメディア系メガベンチャーで内定承諾。

受けていた業界
ベンチャー
ITベンチャー
ディスプレイ
ディスプレイ業界
オフィス家具メーカー
オフィス家具メーカー


最終的には
メディア系メガベンチャー
で内定承諾

さて、鈴木さんはさまざまな業界のなかから、どのようなキッカケでどのような業界に興味を持ち、どのように業界を絞り、企業を決めたのでしょうか? 鈴木さんの行動と共に思考を振り返りましょう

就活の流れ
3年夏
いろんな人に会って、
ヒントをもらって自己分析した。

3年秋
長期インターンに集中し、
自己分析を再度見直した。

3年冬
たくさん面接受けて、
たくさん挫折して、
たくさん成長した。

4年
やっとやりたいことが見つかって、
それに向けて奔走する。

なにごとも早めの行動を心掛ける鈴木さん、就活や将来のことについて真剣に考え、たくさん悩みました。今回は3年生の夏から秋時期を中心にお話を伺いました

3年夏・秋、何を考えていたか
strong
2年の春に初めてのインターンに参加、
早めに行動して本番に備えたいと考えていた。

complex
しかし、インターンにいくも、
自分の働くイメージがわかない。

idea2
自分の弱みを克服した状態で、
就活を迎えたい!

自分のやりたいことはやはり時間かけて考えなければ分からないと語る鈴木さん。3年生夏・秋を具体的にどのように過ごしたのでしょうか?

3年夏・秋どんな行をしたか
longintern
自分の弱みが何なのかを知りたくて、
2年からベンチャーで長期インターンを始めた。

dash
自分のやりたいことを見つけるために、
とにかくいろんな人に会って、
ヒントをもらっていた。

vision
夏は大手だけじゃなくて、
ベンチャーのインターンにも行ってみた。
秋は長期インターンに集中した。

ロールモデルを見つけるために様々な人に会っていた鈴木さん、当時を振り返っていただきました。

いま振り返って思うこと
mental
やりたいことがなくても、
なりたい自分像を見つければよい。

experience
秋は長期インターンにのみ集中するのではなく、
短期インターンをもっと受ければよかった。

チャンス
できれば夏休みにSPIを勉強して、
冬は企業研究に時間を当てたほうが良い。

19卒内定者
たくさん考えて、たくさん行動していた鈴木さん!次回は3年生冬以降の行動や思考についてレポートします


3年冬以降編へ続く

  • type就活
    公式アプリはこちら
  • Google Play で手に入れようAppStoreで入手

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ