2017/11/15 更新 先輩内定者が語る!就活体験談

大手広告代理店内定者・幸野 純也さん(一橋大学)の就活|3年生冬以降の過ごし方

  • 体験談
  • 内定者
  • 大手
  • 広告

マーケティングを軸に選考を受けたのは4〜5社程度。大学入学時から「次は就活」と意識していたと語る幸野さんは”仕掛け人”という言葉が合う大学生でした。当時の行動や考えていたことについて語っていただきました。

18卒内定者の紹介
18卒内定者
幸野 純也さん(Junya Yukino)一橋大学 商学部在籍。2018年3月卒業予定。
外資メーカー、広告、コンサルを中心に最終的には大手広告代理店で内定承諾

◆3年夏・秋編はこちら

3年冬以降、何を考えていたか
内定
選考時期の早い外資系企業から
内定をもらっておきたい

自信
内定が自信につながる
受けれる選考は受けておいた方がいい
知らない
その会社を受ける理由
その会社を選ぶ理由
理由をめちゃくちゃ深く考えた

既に秋から徹底的に自己分析と対策、企業理解を深めていた幸野さん。冬以降、いよいよ選考が始まります。幸野さんは冬以降を具体的にどのように過ごしたのでしょうか?

3年冬以降どんな行をしたか
インターン
選考を受ける準備!
説明会や会社の本を読んだり
社員に会っていま会社で何が起こっているのか聞いていた

キャリアセンター
選考を進めながら、自己分析と志望動機
さらに深掘りして考えていった

無事
第1志望を大手広告代理店に絞り
それ以外の業界は1社内定を得たら、他は辞退
的を絞って第1志望から無事内定!

選考を進めることでより今まで以上に深く考えるようになっていった話す幸野さん。就活を終えたいま、当時を振り返ると、必要なことが見えてきたそうです。

いま振り返って思うこと
意識
目的意識が大事!
インターンに行く理由、社会に出て働く理由
会社を選ぶ理由、この3つを話せるようになるまで考えよう!
難しい
自分を伝えることって難しい
相手に正しく理解されるように話すことが大事!

時間
時間は有限!
注力する部分を決め、切り捨てる決断も必要
自分の直感を信じる!

信じる
就活のためにやっているエピソードが響くはずがない!
そういう意味では、変に色々考えず
自信を持って自分がやりたいことをやるのが大切!

18卒内定者
全て先手で動いており、常に先を見据えていた幸野さん。しっかりと時間をコントロールし、戦略的に就活を進めていた姿が印象的でした、幸野さんの今後のご活躍をお祈りいたします。


◆バックナンバー
大手広告代理店内定者・幸野 純也さん(一橋大学)の就活|3年生夏・秋の過ごし方

type就活 2018年度向け

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ

  • インターン募集
  • イベントレポート
  • 就活体験談
  • 就活コラム