2017/8/31 更新 先輩内定者が語る!就活体験談

大手食品メーカー内定者・高橋 天智さん(大阪府立大学)の就活|3年生夏・秋の過ごし方

  • 体育会
  • 体験談
  • 内定者
  • 食品メーカー

エントリーした企業は15社前後。小学生から野球を続けており、大学では体育会委員長も務めた高橋さん。野球中心の大学生活に不安を感じ、1年生の冬からはオフの日に少しずつ就活を始めていたそうです。今回は3年夏・秋時期を中心に当時の行動や考えていたことについて語っていただきました。

18卒内定者の紹介
18卒内定者
高橋 天智さん(Tenchi Takahashi)大阪府立大学 現代システム科学域在籍。2018年3月卒業予定。

受けていた業界
人材 アミューズメント 食品メーカー
人材 アミューズ
メント
食品
メーカー


最終的には
大手食品メーカー
で内定承諾
さて、高橋さんはさまざまな業界のなかから、どのようなキッカケでどのような業界に興味を持ち、どのように業界を絞り、企業を決めたのでしょうか? 高橋さんの行動と共に思考を振り返りましょう。

就活の流れ
3年夏
部活中心の生活!夏合宿!
空いた時間で自己分析
1dayインターンにも数社参加!

3年秋
初の3週間インターンに参加!
合説で企業との接点も増える。

3年冬
高校時代から思いを馳せていた
アミューズメント業界のインターンへ
早期選考の企業から内定を獲得

4年春
第一志望から不採用通知
自分を見つめ直し、
自分が納得できる企業で内定承諾

1年冬から行動し始めたが、第一志望に落ちて挫折したという高橋さん。他にも内定はあったにも関らず、自分が納得できる企業に就職したいと思い、就活を続けました。最終的に納得できる企業で内定承諾をした高橋さんに、3年生の夏・秋時期を中心にお話を伺いました。

3年夏秋、何を考えていたか
不安
部活に集中しているため
就活に出遅れるのではないかと不安だった

気づく
少しずつ知らない業界を知ることが楽しい
もっと色んな業界を知りたいと思った

分からない
自分に合う仕事・会社って何だ?
このときはまだ分かっていなかった

大学に進学した理由は「高卒よりも進路の可能性が広がる」からだと話す高橋さん。3年生夏・秋を具体的にどのように過ごしたのでしょうか?

3年夏秋どんな行をしたか
出会い
OBさんと出会い、アドバイスをもらう!
アドバイスに沿って自己分析を進めた

合宿
野球部夏合宿!
徹底的に追い込んだこの期間、就活はお休み

インターン
3週間のインターンに参加!
リクルーターという存在と初めて出会う

OBさん、リクルーターの方、就活で新たにできた友人。さまざまな人との出会いを楽しみながら、就活を進めていた高橋さんに当時を振り返っていただきコメントをいただきました。

いま振り返って思うこと
時間
時間がないなかで工夫して
就活の時間を作る努力が大事

見つける
やりたいことを見つけよう
早ければ早い方がいい!

この先
この先、もっと時間がなくなることを
当時はまだ知らなかった

18卒内定者
体育会委員長を務めながら、野球部のリーグ戦では好成績を収め、就活も進めていた高橋さん。次回は3年生冬・春編では選考が始まり、大きな挫折を味わうことになります。その挫折を乗り越えていく高橋さんの行動に注目です!


3年冬・春編へ続く

type就活 2018年度向け

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ

  • インターン募集
  • イベントレポート
  • 就活体験談
  • 就活コラム