2018/6/1 更新 ひとつ上のインターンシップ活用術

【アチーブメント】徹底的に自分と向き合う覚悟が、確固たる価値観の醸成につながる

  • アチーブメント
  • インターン

ひとつ上のインターンシップ活用術
魅惑のプログラムを一挙紹介! 圧倒的にビジネス理解度が上がる事前準備&参加時の行動とは? インターンシップは、学生が就職前に「働く」を体験できる貴重な機会。活用の仕方次第で、得られる学びは大きく変わる。そこで、企業各社に自社が開催するインターンシッププログラムの概要や特徴のほか、参加時によりビジネス理解を深めるための事前準備や参加中の取り組み姿勢についてアドバイスをもらった。自分の中の未知なる可能性と出会うために、ひとつ上の視点を持ってインターンシップに臨んでみよう。

アチーブメント
上場企業やベンチャー企業の経営者、トップアスリートなどに対する人材教育コンサルティングサービスを提供。自己成長や目標達成等に関する独自のノウハウを持ち、人材教育領域において大きな強みを持つ

INTERNSHIP INFORMATION
【PROGRAM TYPE】
BUSINESS
【POINT】
第一線の社会人向け研修プログラムでキャリア観を磨く


徹底的に自分と向き合う覚悟が、確固たる価値観の醸成につながる

COMMENTATOR

人事部
採用育成チーム
山森拓実

人事部 採用育成チーム 山森拓実氏

人材育成セミナー、組織変革コンサルティングなど、個人と組織の目標達成に向けたコンサルティングサービスを提供しているのがアチーブメントです。インターンシップでは、普段私たちが社会の第一線で活躍するビジネスパーソン向けに提供している研修と同様のプログラムを、2日間、約6人のチームで取り組んでいただく予定です。

まずは個人で自己分析を繰り返して自身の働く軸を知り、グループワークで相互理解を深めるプレゼンテーションを行うことで、学生の皆さんの成長を支援します。私たちが考える成長とは、自身の価値観を明確にし、人と社会を動かす術を得た状態。現時点での自分の価値観が生まれた原点にとことん向き合い、それを正しい道に導く思考法を学んでいただければと思います。

その過程では、「なぜその価値観が自分にとって大事なのか」という自問自答を繰り返し、チームメンバーやメンター社員のアドバイスを取り入れながら真の価値観を追求することが必要。目指すのは、その価値観を周囲に容認され、さらに信頼関係が構築されている状態です。そのため、一連のプロセスの中で幾度となく壁にぶつかるかもしれません。決して容易ではないからこそ、やりきった時には自身の変化を実感するでしょう。

得られることは、大きく2点です。一つは将来のキャリアに対する確固たる価値観の形成。もう一つは、相手の心を動かすヒューマンスキル。これは人を引き付けるプレゼンテーション力や一貫した言動で信頼関係を築くリーダーシップ、成果にコミットするチームビルディング力などです。これらは就職活動にとどまらず、今後の社会をけん引したいと思うビジネスパーソンにとって生かせる武器となるはずです。

自分なりに見解を持って臨むと学びが深まる

インターンシップを通してこうした大きな収穫を得るには、事前に自己理解を深めることが重要です。人生を振り返り、自身の価値観を認識した上で、将来どんなビジネスパーソンを目指すのか、人を動かす力がなぜ自分に必要だと思うかを整理して来てください。

そのために、書籍やSNSのようなあらゆるメディアを活用して目指す人の価値観に触れる等、徹底的に情報収集をするのも手法の一つ。正解を出す必要はなく、あくまで自分なりの見解を持つことが大切です。一人で導き出すには限界というまで試行錯誤し、今の自分に欠けているものを把握して臨むと、インターンシップで学ぶべき要素がクリアになるはず。それが一人ひとりの成長を促進させ、学びの最大化につながるでしょう。

徹底的に自分と向き合うことが求められるワークだからこそ、小手先のスキルや知識だけを身に付けたい方には少々荷が重いかもしれません。一方で、圧倒的なスピード感を持って理想のキャリアを実現したい方には、濃密な時間を提供できると確信しています。私たちのインターンシップを皆さんの転機にしてほしいですね。

企業情報

アチーブメントの企業情報

  • type就活
    公式アプリはこちら
  • Google Play で手に入れようAppStoreで入手

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ