2018/6/18 更新 イベントレポート

「東大生のためのインターンシップセミナー」2018年4月23日開催|イベントレポート

  • 2020卒
  • OB・OG
  • イベントレポート
  • サマーインターン
  • 座談会
  • 東京大学

こんにちは!type就活事務局インターン生の野村です。
今回は4月23日に伊藤国際学術研究センターで開催された「東大生のためのインターンシップセミナー」の様子をご紹介いたします。

「東大生のためのインターンシップセミナー」とは?

「東大生のためのインターンシップセミナー」は“東大生ならでは”のインターンの進め方を知ることができるイベントです。今回は、アビームコンサルティング、ディー・エヌ・エー、日産自動車、楽天の4社から東大出身のOB・OGにお集まりいただきました。
一般的な合同企業説明会のように一方的に企業の話を聞くのではなく、少人数の座談会形式でOB・OGと話をすることができるので、学生と企業双方向の交流を図ることができます。

今回のセミナーは3部構成で行われました。
1.出展企業の簡単な企業紹介
2.1ターム20分の座談会×4回
3.交流会

では、実際のイベントの様子を見ていきましょう!

東大キャンパス内で開催!授業後に参加できるイベント

今回のセミナーは、東大本郷キャンパス内にある伊藤国際学術研究センターで開催しました。学内での開催だったので、当日は授業終わりに来た方も多く、ほとんどの方が私服での参加でした!初めての就活イベントという方も多かったようです。

皆さん真剣に話を聞いています。

和やかな雰囲気のなか、ガイダンス、企業・社員紹介が進んでいきます。この際に気になったポイントや、より詳しい話を後の座談会で聞くことが可能です。1社につき3分という短い時間でのPRなので、企業側も駆け足ながらポイントを伝えていきます。

Webでは得られない情報を求めて…座談会スタート!

企業PRの後はいよいよ座談会です。企業の東大OB・OGが全てのグループを順番に回っていくため、聞きたい企業まで順番が回ってこなかった!ということはありません。

iPadで企業説明をしながら座談会を進めている企業も!

座談会の時間は20分間。限られた時間で疑問を解消するため、質疑応答が活発に行われていました。座談会形式だと近い距離で聞きにくいことも気軽に聞ける雰囲気があり、「なぜその企業を選んだのか」という個人的な観点についても聞くことができます。
実際に企業で働くOB・OGの話を聞いて、業界や企業のイメージが変わったという学生さんも多くいらっしゃいました。このように、Webページを眺めているだけでは得ることができない体験ができるのも、イベントならではですね。

20分という枠におさまらないグループがほとんどでした。

より深い話を!自由に交流しよう

最後のプログラムは交流会です。お菓子をつまみながら立食形式で進行していきました。座談会で聞けなかったことや、他の企業の話を聞く中で新たにわいてきた疑問を聞くことができる最後の機会です。学生さんから企業の方へ積極的に話しかけている場面を多く見かけました。

一対一で話すこともできるので、大勢の前では聞けない話もできますね。

学生さん同士も仲良く交流していたり、大変よい雰囲気で交流会も終了しました。閉会後も話を続けている方やLINEを交換している方もいらっしゃいました。就活では横のつながりも大事になってくるので、ここでのつながりをぜひ、サマーインターン、本選考につなげていただければと思います。

今回ご紹介したように、イベントでしか得られない情報はたくさんあります。実際に足を運んで、企業で働く方と話をすることで、選考前に企業理解を深めましょう。
今回のイベントは就活の序章に過ぎません。今後もさまざまなイベントを開催してまいりますので、目的に合わせてぜひご活用ください。

それでは、また次の機会によろしくお願いいたします!

  • type就活
    公式アプリはこちら
  • Google Play で手に入れようAppStoreで入手

行きたいイベントやセミナーに
簡単にエントリー

type就活エージェントを利用する
  • type就活とは
  • よくあるご質問

就活関連サービス

  • type就活エージェント
  • 東京就活キャンプ

お知らせ